著者アーカイブ takahashi

takahashi 著者:takahashi

USB Type-c(Thunderbolt3)で広がる外付けGPUの可能性

最近主流になりつつあるUSB Type-c。
それに共存させられる規格として、”Thunderbolt 3″というのがあります。

まだ流通量としては少ないので、知らない方も多いかと思います。

このThunderbolt 3ですが、対応しているノートPCでは大きなメリットがあります。
それは”外付けGPU”が利用できること。

ノートパソコンでもVRで遊べる!VRゲームに「外付けGPUボックス」という選択肢。 – VRInside

今までは機種専用のGPUボックスを出しているメーカーはありましたが、”特定の規格に対応してさえいればどのPCでも使える!”というものはなかったので、部品を交換することができないノートPCの場合、実質的に限界を超えるスペックを要求するゲーム・アプリを動かしたくなった時点で、PC本体の買い替え時となっていました。

しかし、まだまだちゃんと動作するPCを、ゲームが動かないという理由だけで買い換えてしまうのはもったいないですし、普段ゲーミングPCとして使わないのに、ゲーミングノート特有の大きい筐体を持ち歩くのもなかなか大変です。何より、ゲーミングPCは高額である場合が多いので、買い換えようと思ってもすぐに買い替えできない場合もあると思います。

外付けGPUに対応していれば、CPUさえそこそこの性能を持っていれば、所謂モバイルPCであってもハイエンドGPUを接続してゲームなどのアプリを動作させられますし、スペックを上げる場合も、GPUだけ取り替えれば対応できます。

選べるノートPCの幅とGPUの性能を両立できるのはとてもうれしいですね。

takahashi 著者:takahashi

FuelPHP初期設定時に”It is not safe to rely on the system’s timezone settings.”エラーが出た時の対処法

先日、自分用にFuelPHPのテスト環境を作成していた時のこと。
ファイルやウェブサーバー周りの設定が終わって、テストでFuelPHPを動作させたところ…

Fuel\Core\PhpErrorException [ Error ]:
date_default_timezone_get(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone.

初めて見るエラー(汗
前回別の環境でセットアップした時はこんなエラーは出たことがなく、原因がわからなかったのでちょっと焦りました。

困っていろいろ調べていたら、こちらのサイトを発見。

[PHP]php.iniのtimezoneを設定する – Qiita

どうやら、PHP自身にデフォルトタイムゾーンを指定しないとダメ見たいです。

今回はCentOS7を使っていたので、php.iniは
/etc/php.ini
にありました。

php.ini内の

[date]セクションの部分に、赤枠のように記入します。

date.timezone = "Asia/Tokyo"

これでphp.iniを保存し、Apacheを再起動。

再度実行してみると

無事スタートページが表示されました。

takahashi 著者:takahashi

[macOS] alt + tabでWindowsのようなアプリケーション一覧を表示する方法

macOSでウインドウ切り替えをする際、Windowsのウインドウ切り替えの感覚で command + tabキーを押すとこんな表示が出てきます。

これ実は、同じアプリケーションのウインドウを複数開いていても、一つのアプリとしてしか表示されません。

Windowsはこんな感じ
Windowsのマルチタスク機能の感覚で操作するとエッってなりますね…w

実は、macには標準でキーボートショートカットを編集する機能があります。

アップルメニュー -> システム環境設定
から
“キーボードを選択”

コレです。
command + tab
は書き換えることができませんでしたが、

alt + tab

は書き換えることができたので、これをmission controlに割り当ててみます。
画面の”mission control”の項目をダブルクリックすると、入力待機状態になるので、
実際に設定したいショートカットキーを押します。

これでalt + tabを押すとmission controlが呼び出せるようになりました。

OSごとにキーボードショートカットがかなり違うと、かなり覚えるのが大変(癖で別OSのショートカットキーをつい押してしまう)なので、似た操作にそろえておくだけで大分楽になりますね。

ご参考までに。

takahashi 著者:takahashi

chromeがインラインインストール機能を削除

Google Chrome を使っていると、例えばセキュリティソフトなどをインストールした際、いつの間にか拡張機能が追加されていることがあります。
この機能は”インラインインストール”と呼ばれており、Chrome ウェブストアを経由することなく拡張機能をインストールする(させる)ことが可能になっていました。

ところが最近、このインラインインストールの機能を悪用する開発者が増え、Googleへの苦情が増加していたようで、しばらくは悪質な拡張機能とそうでないものを判別することで対応していたようですが、とうとう、全面的に廃止が決まったようです。

Google、Chrome拡張のインラインインストール廃止へ – スラド
Google、Chrome拡張機能のインラインインストールを終了へ 悪用への苦情受け – ITMedia

インラインインストール廃止は3段階で進められる。まず、6月12日以降に新規公開された拡張機能では既にインラインインストールが無効化されており、chrome.webstore.install()メソッドを呼び出そうとすると自動でChromeウェブストアにリダイレクトされるようになっている。9月12日以降は既存の拡張機能でもインラインインストールが無効となり、Chromeウェブストアへのリダイレクトが行われる。12月初めに安定版リリース予定のChrome 71では、インラインインストール用のAPIメソッドが削除されるとのことだ。

ということで、現時点で新規にインラインインストールされる拡張機能についてはインラインインストールさせようとすると自動でChromeウェブストアに誘導され、最終的にはChrome 71のリリース時点で機能そのものが無効となるようです。

ただ、ユーザーの許可を求めずにいきなりインラインインストールさせてくる無作法なアプリもあり、時にはインストールされていたことすら気づかないこともあったので、ユーザーがインストールされる拡張機能を確認した上でインストールできるようになることは、とてもいいことではないかなと思います。

takahashi 著者:takahashi

Mozillaの開発者”GeckoはWebkitに勝てないと思っていた”

最近になって、Mozillaの内部の開発者が10年前に書いた、”GeckoレンダリングエンジンはWebkitに負けると思っていた”という旨のコメントを公開していたことがわかりました。

Mozillaのベテラン開発者、10年前にはFirefoxは負けると考えていた – スラド

ソースの記事を読むと、当時Firefoxが最盛期を迎え一定の地位を築きつつも、新しく出現したWebkitの革新性に危機感を抱いていたことがうかがえます。
実際、Webkitから派生したBlinkエンジンを搭載するGoogle Chromeは圧倒的人気を集め、現時点では利用者数ベースでFirefoxを圧倒的に下しています。

上記のスラドのコメント欄でも、利用者の間で昨今のFirefoxの存在意義(特にQuantum以降)が揺らいでいることがうかがえます。
一方で、”完全に自由なインターネット”を掲げるMozillaのFirefoxは、唯一の完全に非営利でオープンなプラットフォームであり、これは非常に大きな意味がありますが、それ以外の有利な点があまりない状態で、Chromeや他のブラウザと対等以上にやりあっていくのは難しいのかもしれません。

最近、Firefoxのシェアがついに10%を割ってしまったというニュースも出てきました。

もはやマイナーブラウザの域に? Firefoxのシェアがついに10%を切り一桁台に突入へ – INTERNET WATCH

Firefoxの今後が心配ですね…

takahashi 著者:takahashi

VisualStudo Codeの配色をSublime Text3のような配色に変えてくれるプラグイン”Monokai ST3″

自分はコードエディタとして”VisualStudio Code”を使用しています。
Codeは”VisualStudio”の名前を持つだけあって、簡易的なIDEさながらにかなり多機能です。

もともとはSublime Text 2をメインで使っていたのですが、日本語化プラグインなどを導入してもどうも日本語対応が上手くされず、使いづらさを感じていました。
AtomやBracketsとも比較しましたが、一番使いやすくて動作も軽かったのがVSCodeだったので、こちらに移行しました。

現在もVSCodeを使い続けていますが、一点だけどうしても不満な点が。

標準のテーマ色がなんとなく見づらい。
ダークな色調なテーマなせいか、あまり文字色わけも地味なのでわかりづらいなーと感じていました。

折角なら以前使っていたSublime Textと同じ配色だったら完璧なのになぁ…としばらく情報を探していたところ、
見つけました。

Monokai ST3 – Visual Studio Market Place

他にもMonokaiテーマはたくさんあるのですが、いずれもSublime Textとは程遠い配色になっていて見づらいものばかりでした。
このMonokai ST3は結構Sublimeの配色に限りなく近く、かなり見やすく感じました。。

コードの色分けも、デフォルトと比べると鮮やかな色が多いので見やすいですね。

見やすいテーマを探している方や、Sublime Textからの移行を検討している方は是非試してみてはいかがでしょうか?

Visual Studio Code

takahashi 著者:takahashi

CUI版Gitでパスワードを一時的に保存する方法

普段、Tortoise GitやSourceTreeなどのGUIのGitツールを使ってGitを操作しているのですが、ふとしたきっかけでCUIでGitを操作しないといけない瞬間があったりします。

最近のGitは、http経由で接続した際に、ちゃんとパスワードを聞いてくれます。

ただ、pullやfetchなど、リモートリポジトリへの問い合わせが発生するたびに聞かれるので、入力するのがちょっとめんどくさいときがあります。

今回は、入力した認証情報を一定期間キャッシュさせ、認証情報を再入力する回数を減らしてみたいと思います。
方法は簡単。

コマンドラインに、以下の一行を入力して実行するだけ。

git config --global credential.helper cache

注意しないといけないのは、このコマンドはユーザー単位で実行する必要があるという点。
root権限で実行しても、全ユーザーに適用されるわけではないので気を付けてください。

このコマンドを一度実行することで、次回からは一度認証情報を入力すると、キャッシュの有効期限が切れるまで再入力する必要がなくなります。

キャッシュの保持時間を指定することも可能です。

git config --global credential.helper 'cache --timeout=保持秒数'

上記のような手順を行った後、再度git pullしてみます。

こんな感じで、認証情報を聞かれることなく操作できました。

他にも、OSの機能などど組み合わせて、アカウント情報を永続的に保持するオプションなどもあります。
詳しくは下記サイトを参照してください。

git を https 経由で使うときのパスワードを保存する – Qiita

takahashi 著者:takahashi

QNAPのNASが凄すぎて最早ただのサーバ機と化している件

知人が自宅サーバー代わりにQNAPのNASの利用を検討しているとのことで、自分も気になって調べていたところ、QNAP製NASに搭載されているOS”QTS”の操作を実際に体験できる公式のライブデモサイトを発見。

ライブ・デモ – QNAP

早速触ってみました。
日本からの利用の場合は、ライブデモ-Asiaを利用すればOKかと思います。


/私、QNAPのNAS。こっちはQTSのログイン画面。\

既にNASのログイン画面とは到底思えない装い。
その完成度にビビりつつも早速ログイン。

ログインID/PWはデモページ入り口に記載されているものを入力すれば入れます。

ログインに成功するとようこそ画面が出現。
そのままチュートリアルを読み進め、ウインドウを閉じると

iOSとGnomeを足して2で割ったような(?)UIが出現。
ブラウザのバーとかなかったら普通にPC用のOSに見間違いそうな完成度です。

NASストレージ内に保存されたファイルや

Nasの動作設定などもわかりやすい画面で確認・設定ができます。

が、そんなところでとどまらないのがこのQTS。
なんと普通のスマホやPCと同様にアプリをインストールすることで様々な機能を追加することができます。
さすが、伊達にOSと呼ばれはいないようですね…

しかししかし、OSたるもの、どんなアプリが対応しているか、というのも非常に重要なポイントです。
ということで、早速アプリストアをチェック

開いてみて驚いたのはその対応アプリの多さ。

めっちゃあるwwww

まずすごいのは、NASなのに

CMSがうごいちゃう!

NASなのに…


DHCPサーバーや仮想スイッチをたてれちゃう。

極めつけは…

えっNASなのにNode.jsやRuby on RailsやPostgreSQLも動くの…
普通に開発環境として使えちゃうじゃないですかやだー!!

ストレージ内に保存された音楽をブラウザ上やLAN内のDLNA機器などを経由して再生できるメディアプレイヤー機能

フォトライブラリなど、マルチメディア周りの機能も充実しています。

ちなみに、

S3互換のオブジェクトストレージサーバーアプリもあるので、S3とほぼ同じようなAPIをたたいてファイルを取得できるようにすることもできるようです…ヒェー((

ちなみのちなみに、
RAID対応NASですので、搭載HDDの状態も勿論画面上から確認できます。

ここでふと気づいてしまいました…

自分が自宅サーバーでやりたかったことの大半….
もしかしてQNAP NASでできてしまうのでは….

できれば気付きたくなかったですが、これだけのものをアプリストアからインストールするだけで、しかもブラウザ上のGUIから自在にコントロールできるという簡単さは目から鱗レベルによくできています。

今回見た画面は飽くまでQTSのデモ版なので、実際にインストールして動かしたりとかまではできないので、実際の動作感までは分かりませんが、”自宅でサーバー動かしたいけど難しい操作は覚えたくない…”という人にとっては夢のようなガジェットかもしれません。

ここまでくると、本体のお値段が気になってきたので、現時点でのお値段をAmazon.co.jpで調べてみました。


HDDスロットが2つの、恐らくエントリーモデルと思われる製品。

約2万3千円という、標準的なNASに比べると結構しますが、下手に新品のPCを買うよりもお得かもしれません。

自宅サーバー歴5年の自分ですが、ここにきて心変わりの危機に瀕しております。

めっちゃほしい…

QNAP

takahashi 著者:takahashi

[Windows 10 April Update] スタートメニューのアプリタイルのアイコンが消失

最近、Windows10 April 2018 Updateを適用した自分の使用しているPCで、スタートメニューのアイコンが消えてしまう症状が頻発してます。

いろいろな方法を試してみたり、再起動したりしたのですが、結局治らず、一度スタートメニューのピン止めを外して再度ピン止めしたところ、ほとんどのアプリは再びアイコンが表示されるようになりました。

ただ、”フォト”アプリのアイコンだけ何度やってもアイコンが出てきませんでした。

Windows 10は アップデートのたびに魅力的な機能が加わるので、毎回Windows10のアップデートとても楽しみにしているのですが、ちょくちょく今回のような不具合が入ってくることがあるので非常に惜しい気分になります。

早く修正されることを願います。

takahashi 著者:takahashi

コンパイルできるRubyライクな爆速言語 Crystal

Rubyライク(Rubyと高い構文互換性をもっている)な言語として、”Crystal”と呼ばれる言語が、最近少しずつ人気を集めているようです。

Ruby開発者がCrystalを使うべき5つの理由 – SOFTANTENNA BLOG

Rubyの構文と非常によく似た構文を採用しており、Ruby開発者にとっては非常に少ない学習コストで、爆速のWebアプリを作成することができます。

Rubyっぽいコードが爆速で動く!?CrystalとRubyを比較してみた – paiza開発日誌

上記の記事にありますが、レスポンスに1.5秒ちょいかかるRubyで書かれたWebアプリをCrystalに移植すると、約0.3~0.4秒ぐらいまで高速化できるようです。凄いですね。
Crystalはまだα版で、現時点で動作するプラットフォームは限定されていますが、今後対応する環境が増えていけばRubyにとって代わる言語になるかもしれませんね。

Crystal公式サイト