浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【CentOS】MySQLインストール時に’Data::Dumper’エラーが出た時の対処法

先日、諸事情で古いバージョンのMySQLサーバー(5.6)をインストールしようとした際、インストール時にエラーに見舞われました。

内容としては下記のような感じ。

FATAL ERROR: please install the following Perl modules before executing /usr/bin/mysql_install_db:
Data::Dumper

この後、

 sudo /usr/bin/mysql_install_db

を実行しても立ち上がらず、初期rootパスワードが記載された /root/.mysql_secret も生成されない状況でした。

この問題の原因ですが、いたって単純で、perlのData-Dumperというモジュールが欠けているのが原因とのこと。
次のコマンドでData-Dumperをインストールすることができます。

sudo yum install -y perl-Data-Dumper

Data-Dumperをインストール後に、再度/usr/bin/mysql_install_dbを実行したところ、 /root/.mysql_secret もばっちり生成され、MySQLサーバーが落ちることもなくなりました。

お困りの方の参考になれば幸いです。

参考サイト:
[エラー対処] /usr/bin/mysql_install_db実行時にFATAL ERROR: please install the following Perl modules before executing /usr/bin/mysql_install_db: – iret.media

  • この記事いいね! (0)