【Windows】npmがアップデートできない時の対処法

村上 著者:村上

【Windows】npmがアップデートできない時の対処法

npm をアップデートしようとしたところ、更新コマンドは問題なく動くのですが、その直後にバージョンを調べても前のバージョンのままという現象が発生していたので、その対処法についてまとめ。

いくつかサイトを見たところ、下記2つのコマンドのどちらかを実行すれば、npm をアップデートできるとのことでしたが、何度実行してもアップデートできませんでした。

npm install -g npm
npm update -g npm

なお、teratail にも全く同じ現象で悩んでいる方がいらっしゃいました。

npm – npm 自身のアップデートができない|teratail
https://teratail.com/questions/152620

 

さて、こちらの現象の対処法ですが、上の teratail の回答で紹介されている Qiita の記事に詳しく掲載されていました。

“npm update -g npm”(npm自身のアップデート)が適用できないのは、実行元のnpmが複数存在するため – Qiita
https://qiita.com/itsumoonazicode/items/ae61c5787064bce3eff8

こちらの記事によると、「npm がアップデートできない原因は、実行元となる npm が複数存在するため」だとか。
…これだけだとわからないので、まずコマンドプロンプトで下記へ下記のディレクトリを確認してみてます。

C:\Program Files (x86)\Nodist\bin

で、このディレクトリ内に、npmnpm.cmdnpm.exe があるので、こちらのバージョンをそれぞれ下記のコマンドで確認します。

npm -v
npm.cmd -v
npm.exe -v

私の環境では、npmnpm.exe が以前のバージョンのままでした。
バージョンが確認できたら、バージョンが古い npm をリネームして、実行されないようにします。
コマンドは下記のとおりです。

move npm npm-orig
move .\npm.exe npm-orig.exe

上記を実行したら、npm -v でバージョンを確認してみてください。
バージョンが無事に上がっていたら成功です!

 

以上、npm のアップロードができない時の対処法でした。
何となくしっくりこない対処法でしたが、バージョン更新は無事できたので良しとします。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator