浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Android】「Emulator: glTexImage2D: got err pre :( 0x502 internal 0x1908 format 0x1908 type 0x1401」の対処法

今回は、Android Studio でエミュレータを使ってアプリを実行した際のエラーについてです。
エラーメッセージは、タイトルにもある通り「Emulator: glTexImage2D: got err pre 🙁 0x502 internal 0x1908 format 0x1908 type 0x1401」というものでした。
これだけでは意味が分かりません!
ちなみに、発生したタイミングは、アプリをエミュレータで実行し、APK をインストールし終わったくらいの時でした。

で、検索したところヒットした記事はこちら。

突然Androidエミュレータが起動しない – Qiita
https://qiita.com/wakwak/items/701ac98fe3d887cd6976

 

こちらの記事によると、エミュレータの設定から OpenGL ES renderer の値を変更すると良いとのこと。

まず、エミュレータ起動時に右サイドにあるメニューの一番下のアイコンから、設定を開きます。
すると下のような画面が表示されるので、「Settings」を選択します。

で、Advanced > OpenGL ES renderer を変更します。
いくつか選択肢がありますが、参考記事によると「Desktop native OpenGL」に変更したところ、うまくいったと書かれていたので、わたしもそれを選択しました。
あとは、ウィンドウを閉じ、エミュレータを再起動します。
その後アプリを実行したところ、問題なく実行できました!

 

以上、Android Studio でエミュレータでアプリを実行できない時の対処法でした。
普段エミュレータを使わず、実機での動作確認が主だったので、少し焦りました。
が、解決できてよかったです。
同じことにお悩みの方がいらっしゃいましたら、参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)