【AndroidStudio】「Gradle DSL method not found: ‘implementation()’」エラーの対処法

村上 著者:村上

【AndroidStudio】「Gradle DSL method not found: ‘implementation()’」エラーの対処法

今回は、Android Studio で発生したエラーについて。
以前開発していたアプリを開いたところ、「ERROR: Gradle DSL method not found: ‘implementation()’」というエラーに遭遇しました。
Android Studio のバージョンを上げたような気もするし…それが原因かな。

で、エラーを検索したところ、下記の投稿がヒットしました。

android – Gradle DSL method not found: ‘implementation()’ – Stack Overflow
https://stackoverflow.com/questions/45838173/gradle-dsl-method-not-found-implementation

 

投稿によると、implementation() を利用するには、

  1. gradle plugin を Android 3.0.0 以上に更新
  2. gradle のバージョンを 3.4 以降に

上記が必要とのことでした。

そのため、まず build.gradle を下記の記述のように変更します。

buildscript {
    repositories {
        ...
        // 下記を追加
        google()
    }

    dependencies {
        // ここのバージョンを 3.0.0-beta1 に変更
        classpath 'com.android.tools.build:gradle:3.0.0-beta1'
    }
}

次に、gradle-wrapper.properties を開き、下記を追加します。

distributionUrl=https\://services.gradle.org/distributions/gradle-4.1-rc-1-all.zip

もし既に違うバージョンのファイルが指定されている場合は、コメントアウトなどをしてください。
消しても問題ないとは思いますがが、私は念のためコメントアウトで対応しました。

あとは、Sync now をクリックして実行すればOKです。
なお、私の環境では、この後さらにバージョンアップを促されたので、それも実行しました。
作業は以上です。
他のエラーが発生していなければ、問題なくビルドが実行できると思います。

 

以上、「ERROR: Gradle DSL method not found: ‘implementation()’」エラーの対処法でした。
Stack Overflow には大分お世話になっていますので、今後も困ったらこちらをのぞいてみたいと思います。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator