【Cordova】「Please fix the version conflict either by updating the version of the google-services plugin」エラーの対処法

村上 著者:村上

【Cordova】「Please fix the version conflict either by updating the version of the google-services plugin」エラーの対処法

昨日紹介した、Cordova のプラグイン「google-analytics-plugin」をインストールした際に発生したエラーについてです。
ちなみに、プラットフォームは Android です。

昨日の記事はこちらから。

【Cordova】アプリのアクセス解析を行えるプラグイン「google-analytics-plugin」
https://cpoint-lab.co.jp/article/201904/9282/

 

エラー全文はこちら。

Please fix the version conflict either by updating the version of the google-services plugin (information about the latest version is available at https://bintray.com/android/android-tools/com.google.gms.google-services/) or updating the version of com.google.android.gms to 9.0.0.

Google 翻訳に突っ込んだところ、「google-servicesプラグインのバージョンを更新することで、バージョンの競合を修正してください(最新バージョンについての情報はhttps://bintray.com/android/android-tools/com.google.gms.google-services/にあります)。 またはcom.google.android.gmsのバージョンを9.0.0に更新する。」とのこと。

結果から言うと、build.gradle を下記のように修正すればOKでした。

dependencies {
    ...
    compile 'com.google.android.gms:play-services:9.0.0'
}

バージョンの競合とか面倒くさそうなことを書いてあったので、手こずるかと思いましたが、そもそも解決方法がエラーに書いてありましたね。
今まで、エラー文に書いてある解決策って動かないこともあるので、若干半信半疑で試しましたが、今回は上手くいったようです。

 

以上、「google-analytics-plugin」導入時に発生したエラーの対処法についてでした。
今回はあっさり解決できたので、よかったです。

  • この記事いいね! (1)

著者について

村上

村上 administrator