浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Mac】トラックパッドとマウスのスクロール方向を逆にできるアプリ「Scroll Reverser」

最近、MacBook にマウスを接続して使うようになったのですが、その際、マウスのスクロールの方向が Windows とは逆のため、操作に全く慣れない…!
マウスのスクロールの方が使うので、トラックパットのスクロール方向を逆にしていたのですが、不意にトラックパットを使う瞬間があり、その時にもたつくのが地味にストレスでした。

 

で、どうにかならないかと調べてみたところ、「Scroll Reverser」というアプリを発見しました。
タイトルにも書いてある通り、トラックパットのスクロール方向と、マウスのスクロール方向を逆に設定できるアプリです。
その記事がこちら。

Mac – トラックパッドとマウスのスクロール方向を逆に – アプリ「Scroll Reverser」 | PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/mac-app-scroll-reverser/

 

導入方法は、まず下記のサイトにアクセスして、Zip ファイルをダウンロードします。

Scroll Reverser for macOS
https://pilotmoon.com/scrollreverser/

ダウンロードできたらそれを解凍して、「Scroll Reverser」アプリをアプリケーションフォルダに移動します。
後はアプリを起動して、自分が使いやすいように設定すればOKです!
なお、設定方法については、上記の参考サイトがとってもわかりやすいので、そちらを参考にして下さい。

で、注意点ですが、もし Mac のシステム設定でマウスのスクロール方向をナチュラルに変更していたら、最初に戻しておきましょう。
私はこの設定をもとに戻すのを忘れていて、最初設定がうまくいかず、訳が分からなくなりました。

で、この設定が終われば、違和感なくマウスとトラックパットを操作してスクロールすることができるようになりました!

 

以上、Mac でトラックパットとマウスのスクロールの方向を逆にするアプリ「Scroll Reverser」のご紹介でした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)