浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

CentOS 8 + Gnome Shell環境でVBoxGuestAdditionをインストールする方法

Cent OS 8 をGUI+開発ツール込みでVirtual Boxへインストールしてある環境で、Guest Additionをインストールしようとしたのですが、エラーが発生してカーネルモジュールのビルドに失敗しインストールにこけるという問題が発生しました。

インストーラー上では原因が表示されないため、

/var/log/vboxadd-setup.log

という名前から始まるファイル名のログファイルを確認する必要があります。

今回は下記の内容のエラーが落ちていました。

Makefile:958: *** "Cannot generate ORC metadata for CONFIG_UNWINDER_ORC=y, please install libelf-dev, libelf-devel or elfutils-libelf-devel".  Stop.
make: *** [/tmp/vbox.0/Makefile-footer.gmk:111: vboxguest] Error 2

libelf-devel という名前のパッケージが足りていないようです。

ディストリごとにパッケージ名が異なるため調べる昼用がありますが、CentOS 8 の場合は

elfutils-libelf-devel

という名前になっていました。

このパッケージをdnf(yum)でインストールします。

sudo dnf install -y epel-release
sudo dnf install -y elfutils-libelf-devel

これで無事VBoxGuestAdditionのカーネルモジュールのビルドができました。

  • この記事いいね! (6)