浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【android】InputStreamの中身がnullになった時の解決法

exifinterfaceの処理の中でmatrixを使ってbitmapを新しく生成する機能を

付けたかったのですが、Bitmap.createBitmapメソッド内で画像のwidthを正しく

取得できなかったのでその解決法を書いていきます。

さてその解決法ですがとてもシンプルで、ExifInterface定義前にInputStream inとは別にもう一つ

InputStream transImgと定義してbitmapfactoryで加工して先ほどエラーになった関数の引数に渡せばいいだけ。

</pre>
<pre>InputStream transImg = getContentResolver().openInputStream(cameraUri);
Bitmap cameraimg = BitmapFactory.decodeStream(transImg);</pre>
<pre>

関数に渡す際には最も新しい状態のInputStreamを渡すと覚えれば

大丈夫そうです。

この状態ならどの関数に渡しても値を保ってくれるので問題なく使えます。

 

  • この記事いいね! (0)