浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

“純正Android端末”なGoogle Pixelシリーズ、ついに日本での発売が決定!!!

今朝、突然のビッグニュースが飛び込んできました!!!

Google PixelシリーズはGoogle社が直接設計・販売する正真正銘の純正ブランドで、今回発売が予告されたAndroidスマートフォンはPixelシリーズの新モデルのスマートフォンであるPixel 3である可能性が高いとのこと。

Googleの「Pixel 3」日本発売が濃厚に。ティザーサイト公開 – 価格.com

Pixel 3はAndroid OSの最新バージョン”Android 9 Pie”が搭載される予定となっており、また、Google公式ビルドのAndroid OSがインストールされるため、OSのアップデートも継続的に入手できる可能性が高いと思われます。

さらにPixelではGoogleの最新の成果(“Google Lens”や”Google アシスタント”のような)もいち早く試すことができるのも大きな特徴で、Google・Androidのファンにとってはまさに夢のような端末になっています。

Pixelシリーズのスマートフォンは、今まで第二世代まで出ていましたが、いずれも日本国内での販売はありませんでした。
そればかりか、発展途上国向けとされる(Wikipedia)純正Android OSを搭載したブランド、”Android One“が日本国内で発売されており、一部では、現状iPhone一強となっている日本国内向けにGoogleがPixelシリーズの端末を発売すること自体が絶望視されてきました。

Google Pixel 3は日本発売されないだろう……と考える3つの理由 – naenote.net

そういった経緯もあり、今回の発表にはガジェット界隈全体で大きな話題となっています。

現状日本で発売されているAndroid端末はAndroid Oneを除き、新発売の機種に最新のAndroid OSが搭載されなかったり、発売から1、2年ほどでメーカーやキャリアがアップデートを打ち切ってしまったりする問題があり、Androidへの待遇はあまりいいものではありませんでした。
スマートフォンのスペックも一定のラインまで達してしまった現在、Androidを搭載する端末もどこか陳腐化してしまっているような印象だったので、今回のGoogle Pixelの発売がそういったAndroidスマートフォンの現状に風穴を開けてくれるのではないかと密かに期待をしています。

ただ、以前から指摘されていたように、端末を”買わせる”ことで収益を上げようとしてきた国内の大手キャリアが、Pixelのように比較的”長く使える”端末をどのように受け入れていくのかはとても気になるところです。

なお、今回発表された”日本版 Pixel”に、おサイフケータイの搭載があるのではないか、と予測する記事もあり、Pixelの”日本仕様”への対応の可否も気になる点となっています。

グーグルスマホ「Pixel」日本上陸が確定 ── iPhone対抗の肝は「おサイフ」対応である理由 – Business Insider Japan

Googleは米国時間の10月9日に、Made by Googleというイベントを計画しているとのこと。
Pixelの日本発売が予告されて初のイベントとなるので、どんな発表がされるのか是非チェックしたいですね。

また、Google公式のティザーサイトでは、最新情報のメールマガジンの登録ができるようになっているので、Pixelの情報が気になる方は是非登録してみてはいかがでしょうか。

Google Pixel

  • この記事いいね! (0)