浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

VirtualBoxのExtension Packのアップデート時、パッケージが見つからないといわれたときの対処法

先日、家のLinuxサーバーのVirtualBoxにインストールしている”VirtualBox Extension Pack”を更新しようとしたところ、次のエラーが発生しました。

The installer failed with exit code 1: VBoxExtPackHelperApp: error: Invalid extension pack name: ''Oracle'

VirtualBox Extension Pack とは、VirtualBoxへ拡張機能を追加するためのプラグインのようなものです。

具体的には、次のような機能が含まれています。

  • USB2.0ホストコントローラー(EHCI)
  • USB3.0ホストコントローラー(xHCI)
  • リモートデスクトップ機能(VRDP)
  • ホストのウェブカメラパススルー機能
  • Intel PXE boot ROM
  • LinuxホストにおけるPCIパススルーの実験的サポート
  • ディスクイメージのAES暗号化

参考: エクステンションパックの導入 – VirtualBox Mania

USBストレージなどを直接仮想マシンに接続したりするのには必須のパッケージですね。

このエクステンションパックにはバージョンがあり、基本的にVirtualBoxを更新した際に、それに合うエクステンションパックのバージョンをダウンロードして、アップデートする必要があります。

そのアップデート作業を行った時に出てきたエラーが冒頭のものです。

仮想マシンをすべて終了させ、VirtualBoxのアプリそのものの再起動やOSの再起動など、原因になりそうなことは一通り試したのですが、解決しなかったので解決方法をネットで探してみたところ、次の情報を見つけました。

INSTALANDO EXTENSION PACK NO VBOX [RESOLVIDO] – vivaolinux

こちらのサイトに、まさに自分の環境で出ているエラーと同じエラーが出ており、解決策も載っていました。
コマンドライン上から、下記の2つのコマンドを入力すればよいとのこと。

VBoxManage extpack uninstall "Oracle VM VirtualBox Extension Pack"
VBoxManage extpack install Extension Packのパス

ポイントは、管理者権限で実行する必要があること。

同じコマンドを一般ユーザー権限で実行すると、やはりエラーとなってしまいインストールできなかったのですが、管理者権限で実行したところ、問題なく更新できました。

なぜコマンドラインから管理者権限で実行するとうまくいくのかは謎ですが、何らかの権限の問題が発生していたのかもしれません。

同じような症状でお困りの方は試してみてください。

  • この記事いいね! (0)