Windows7 の有償延長サポート

著者:ym

Windows7 の有償延長サポート

来年2020年1月14日で Windows7 のサポートが終了しますが、有料でサポートを購入する事もできる様な情報が出てきました。

米マイクロソフトはこの方針を転換。ボリュームライセンス契約を結んでいるかどうかにかかわらず、あらゆる企業がWindows 7の延長サポートを購入できるようにすると発表しました

今回の発表で新たにWindows 7 ProfessionalとWindows 7 EnterpriseのESUが、マイクロソフトのクラウドソリューションパートナー経由で12月1日より購入可能になります。
Windows 7 ESUはデバイスごとに販売され、1年ごとに料金が値上がりしていく予定。

https://www.publickey1.jp/blog/19/windows_72023.html

どうしても Windows7 を安全に使い続ける必要がある場合は、ボリュームライセンスでなくてもこの有償サポートを購入する事で維持ができそうです。

ただし年々料金が上がっていく仕組みらしい。

  • この記事いいね! (0)

著者について

ym administrator