浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

待ち状態の印刷データを一括削除する方法

資料を作る時にExcelなどでプリンターを使って印刷することはよくありますが、紙詰まりやpcのオフラインなどが原因で送ったデータ

が待ち状態になるときがあります。待ち状態になると、次に印刷したいデータを送っても前の待ち状態のデータが邪魔をして印刷

できなくなってしまいます。そういう時はコントロールパネルに移動してデバイスとプリンターの表示をクリックします。

次のページで、自分が持っているプリンター一覧が表示されるので、今自分がメインで使っているプリンターを右クリックして印刷ジョブ

の表示をクリックします。。

 

 

すると、現在待ち状態となっているデータが表示されるので、左上の「プリンター」をクリックして「すべてのドキュメントの取り消し」

をクリックします。すると、待ち状態のタスクが全部消去され、再度印刷できるようになります。

 

 

ですが稀にこれを実行してもタスクが削除できない場合があるので、念のためpcを再起動してから再度印刷をしましょう。

 

原因は一番上にも書きましたが、重たいファイルを印刷しようとするときもこれが読み込めずにエラーをおこす場合があるので、

印刷するときはpdfにして圧縮印刷した方が定石っぽいですね。

  • この記事いいね! (0)