浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【未解決】「WARNING: The option ‘android.enableAapt2’ is deprecated and should not be used anymore.」警告の対処法

Android Studioでの未解決の警告です。
ビルド時はタイトルにある警告だけなのですが、実行しようとすると、別のエラーが発生して実行できません。

エラー全文はこちら。

The option ‘android.enableAapt2’ is deprecated and should not be used anymore.
Use ‘android.enableAapt2=true’ to remove this warning.
It will be removed at the end of 2018..

Google翻訳によると、「オプション ‘android.enableAapt2’は推奨されておらず、もう使用しないでください。この警告を削除するには、 ‘android.enableAapt2 = true’を使用してください。それは2018年の終わりに削除されます..」とのことです。

で、警告だからと無視して実行しようとすると、下記のエラーが。

Failed to execute aapt(aaptを実行できませんでした)

調べてみたところ、こちらの解決策としては、gradle.properties というファイルに下記のような記述があるので、その値を true に変更すると解決されるとありました。

android.enableAapt2 = false

が、私の環境では解決できず…。
まだ調べている最中ではありますが、なかなか根が深そうです。

ちなみに、参考にさせていただいた投稿はこちらから。

android – FAILURE: Build failed with exception – Stack Overflow
https://stackoverflow.com/questions/48841742/failure-build-failed-with-exception

 

さらっと調べただけなので、解決策はまだつかめていません。
別に急ぎの内容ではないので、時間があるときにでも再度調べてみようかと思います。

  • この記事いいね! (0)