カテゴリーアーカイブ IT情報

著者:ym

申請とマイナンバーカード

内閣官房 な SSL/TLS 証明書がインストールサれているウェブサイト。議員さんの証明書は結構 CSR を作成したことがありますが、こういう SSL/TLS 証明書もあるのですね。

ぴったりサービス

今回は「ぴったりサービス」からマイナンバーカード無しで申請をすませました。

気がついたのが土曜日の6/30。行政は休み。ピンチ。

探したところ、オンラインの「ぴったりサービス」でできるとのことで、ギリギリセーフで申請をすませました。

以前、B-CAS カードや確定申告準備でカードリーダを購入したのですが、結局窓口一番、並びました。毎回思うのですが、やっぱマイナンバーカード、発行しておいたほうが便利。行政のセキュリティリスクとどちらを取るか。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

新幹線と富士山のフリーWi-Fi

フリーワイファイの情報が出ていました。

期間限定ですが今年も富士山の観光シーズンに合わせて登山ルート49箇所で提供される様です。 今回は観光客が行動する清水にも整備されるとのこと。船の関係でしょうか。

 Wi2が富士山の山小屋などでフリーWi-Fi、今年は清水港周辺にも展開 – ケータイ Watch

Fujisan Wi-Fi

Fujisan Wi-Fi

Shinkansen Free Wi-Fi

Shinkansen Free Wi-Fi

もう一つは新幹線Wi-Fi。JR東海から、JR西日本、JR九州の、東海道線、山陽・九州新幹線で利用できる様です。

これはいいですね、新幹線に乗っている間にWi-Fiで動画が見られる程度の速度があると嬉しいのですが。

JR東海・JR西日本・JR九州、東海道・山陽・九州新幹線の無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」を7月25日から順次提供 – トラベル Watch

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

WPA3

そういえば WPA2 にも脆弱性がありましたね。Wi-Fi 業界では WPA3 という規格が決定した様です。

インターネットの世の中では、常に新しいソフトウェアへバージョンアップし、常に機器へ買い替えをしつづけなければ、古い機器のままインターネットへ接続しておくとあっという間に攻撃されて乗っ取られ、情報を取られたりします。

キリがないですがインターネットを使う以上はやらなければならない。

今回の WPA2 から WPA3 への対応は、ファームウェアバージョンアップで対応できる部分なのだろうか?

 

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

コンテナとデータマイニング

Docker Hub に限らず、Amazon もそうですが。

Docker Hubから誰でもダウンロードできるコンテナイメージに暗号通貨採掘ボットが潜んでいた – TechCrunch Japan

こういったボットだけでなく、予めプログラムを仕込んだものを配布できるわけですから、テンプレートとして用意されているイメージで運用を始めるということはとても怖いです。しっかりとコンテナの元となるテンプレートの出元の確認を取った上で、利用することが重要ですね。

採掘した額9万ドル相当ですか。

データマイニングとか聞くと、20年ほど昔、DES の解読などのチャレンジが行われていたを思い出します。

DES暗号の解読コンテスト「DES Challenge III」が22時間で破られる

まだサイトがあって動いているのに驚きましたが、distributed.net- Client Downloads こんなソフトです。インターネット上で協力してくれる有志が、自分のPCへインストールして、CPUの空き時間を提供して解析に参加するといった、仕組み。私も参加したりしていました。懐かしいです。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

5G New Radio

Interop の情報をいろいろネット越しに探していましたが、なにやら 5G の標準仕様が決まったといったニュースも結構目立っていました。

5G の特徴としては「高速大容量・低遅延・多数接続」だそうです。

なんと規格上の速度は 10Gbps 。

ものすごいパケット料金になりそうですw

しかも遅延は 1ms 。

次世代移動通信「5G」って何? 2020年の暮らしはどう変わる? – 価格.comマガジン

このあたりのサイトがわかりやすいかな。

携帯キャリアから、携帯メーカー各社も同様のニュースを載せていますが、それほど重要なのですね。私には詳しいことまではわかりませんが、いずれ私の持っているスマートフォンも5Gへ変更していくのだとは思うので細かく情報を探してみたいと思います。この仕様が決まることで、当然スマホ業界も大きく動くと思うし、変わるインフラつられてネット業界も変化していくと思うので、動向をチェックしなくては。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

Interop Tokyo 2018

明日13日から、幕張で Interop 2018 が開催されます。

Interop Tokyo 2018 (インターロップ東京 2018)

同時開催イベント – Interop Tokyo 2018

Interop Tokyo 2018

デジタルサイネージ ジャパン 2018

Connected Media Tokyo 2018

ロケーションビジネス ジャパン 2018

APPS JAPAN 2018

同時開催のイベントでは、高精度位置情報を使用したビジネスモデルや技術などが見られそうです。楽しみです。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

Interop, Apps, Location Business

6月に近づいてきたので Interop のページを見てみました。

しばらく見に行っていないのですが、今年はどんな感じですかね。

そして、同時開催イベントも。

IoT 社会のアプリを考える3日間。

「高精度位置情報」が広げるロケーションビジネスのチャンス。

このあたりを中心に見に行ってビジネスチャンスを鷲掴みしなくては。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

GDPRとクッキー

2018年5月25日にGDPR (EU 一般データ保護規則) が施行されましたが、始まってすぐ Facebook と Google が提訴された様です。

罰金となれば Google 側が 4700億円で、Facebook関連は39億円。

FacebookやGoogleに限りらず、どの企業も罰金となった場合には最低でも 26 億円となるため、果てしない金額です。

今は IP が対象ですが、クッキーも対象になる 「eプライバシー規制」の準備にはっている様です。

  • この記事いいね! (1)
著者:ym

Amazon Chime と Alexa for Business

Amazon Chime は Amazon 製の オンライン会議 システムで、昔からあるのですが、今回ウェブアプリケーションに対応した様です。

確かに専用アプリだけでの対応では、他のオンライン会議システムにまけてしまいますが、これでブラウザだけあれば参加できる様になった形。

会議への参加方法も世界的に展開しているAmazonなだけに、Zoom と同じ様な形で参加できる。

  • Alexa for Business での参加
  • 固定電話や、携帯電話などの公衆回線での参加
  • SIPクライアントでの参加
  • Webブラウザでの参加
  • Android、iOS、Windows アプリでの参加

けど、さらに Alexa と連携して会議へ参加出来るようです。

確かに Amazon Echo で会議が出来ると便利かも。

Amazon Chime

Amazon Chime

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

来年は元号が変わる

来年の新元号公表が 2019/4/1 に決定した様です。

新元号公表、改元1カ月前に システム改修対応促す :日本経済新聞

システム改変まで 1 ヶ月。1ヶ月とかではなく、1年前とかに公表すればよいのに。

私の見渡すかぎりでは元号を使っているシステムはほとんどありませんが、お役所へ提出する資料にはいくつか元号が入っていたりします。ほんと西暦で十分と思うのですけどね。

改元後も「平成」利用へ 納税や年金システム、混乱回避:朝日新聞デジタル

これ、改元後も「平成」利用。なるほど、そういう手がありますね。

  • この記事いいね! (0)