浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Android】アプリをリリースする際に「’android:exported’ プロパティ セットは使用されていません」エラーが発生する【未解決】

タイトルにも記載している通り、未解決です…。
Android アプリをリリースしようと、Google Play Console に .aab ファイルをアップロードしたところ、「‘android:exported’ プロパティ セットは使用されていません」というエラーが発生し、アップロードに失敗しました。
エラーメッセージ全文は下記のとおりです。

アップロードされた APK または Android App Bundle には、インテント フィルタを使用するアクティビティ、アクティビティ エイリアス、サービス、またはブロードキャスト レシーバが含まれていますが、’android:exported’ プロパティ セットは使用されていません。このファイルは Android 12 以降にはインストールできません。

なお、公式サイトへのリンクがあり、それがこちら。

動作の変更点: Android 12 をターゲットとするアプリ | Android Developers
https://developer.android.com/about/versions/12/behavior-changes-12#exported

コンパイルエラーではなく、Google Play Console でアップロードした時にのみ表示されたエラーだったので、発見が遅れました…。

 

対処方法としては、公式サイトのサンプルコードにあるように、AndroidManifest.xml の <service> タグ等に android:exported="false"android:exported="true" を追加するだけみたいです。
なのですが…追加してみてもエラーが解消できません…。

で、こちらの記事によると、使用しているライブラリの中にも AndroidManifest.xml は存在しているので、そちらについても対応する必要があるとのこと。

Android12対応でexported属性を設定したのに怒られた時の対処法 – Qiita
https://qiita.com/nichiyoshi/items/6bd5a8d5e6c43b5d1340

AndroidManifest.xmlMerged Manifest タブから確認してみると、android:exported が必要ですと書かれたライブラリがありました。
ということで、こちらのライブラリをアップデートする方法を調べて、再度試してみたいと思います!

 

以上、アプリをリリースする際に発生した「’android:exported’ プロパティ セットは使用されていません」エラーについてでした。
解決できたら記事にまとめます!

  • この記事いいね! (3)