浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【React Native】アプリからAndroidの設定を開く

タイトル通り、React Native のアプリから Android の設定を開く方法についてです。
アプリで、音量が 0 だった場合に、設定の音の項目を開くという処理を実装したので、備忘録としてまとめ。
なお、iOS で各種設定を開く方法については、「【React Native】Linkingを使ってアプリからiOSの設定を開く」という記事で紹介しているので、こちらをご参照ください。

実装には iOS の時と同様に、React Native の Linking を使います。
公式のサイトはこちら。

Linking · React Native
https://reactnative.dev/docs/linking#send-intents-android

Android では Linking.sendIntent() を使います。

 

実際に記述したコードがこちら。

import { Platform, Linking } from 'react-native';

this.openSoundSetting = async() => {
  try {
    if (Platform.OS === 'android') {
      await Linking.sendIntent('android.settings.SOUND_SETTINGS');
    }
  } catch(error) {
    console.log(error);
  }
}

try-catch で囲んだ中で、Linking.sendIntent() を使って設定の音設定の項目を開く処理を実行しています。
実際に Android 端末で実行したところ、問題なく音設定の項目を開くことができました!

なお、Linking.sendIntent() で指定したパスは下記から探しました。

Settings | Android Developers
https://developer.android.com/reference/android/provider/Settings

他のページを開きたいときには、上記から該当するパスを探して書き換えるようにしてください。

 

以上、React Native の Android アプリから設定を開く方法についてでした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)