浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Cordova】「Application Error – The connection to the server was unsuccessful.」エラーの対処法

現在修正中の Cordova アプリを Android 9.0 で実行したところ、「Application Error – The connection to the server was unsuccessful.」というエラーダイアログが表示されたのでその対処方法についてです。

今回参考にさせていただいた記事はこちら。

android – Application Error – The connection to the server was unsuccessful. (file:///android_asset/www/index.html) – Stack Overflow
https://stackoverflow.com/questions/12319809/application-error-the-connection-to-the-server-was-unsuccessful-file-andr

 

さて対処方法ですが、config.xml に下記の 1行を追加すればOKとのことでした。

<preference name="loadUrlTimeoutValue" value="700000" />

こちらは、ページが読み込まれたときタイムアウトが発生するまでの待機時間を指定する記述です。
デフォルトだと、こちらの値は 20000(20秒)なのですが、これを 700000(700秒)にすれば解決するようです。
…待機時間をこんなに長く伸ばしてしまって大丈夫なのかという不安もありますが、とりあえずこちらを追加して実行してみました。
そうしたところ、エラーダイアログが表示されることなく正常に起動できました!
一旦これで様子を見て、もしどこかに影響がある様なら対応したいと思います。

 

以上、Cordova アプリを Android 9.0 で実行した時に発生した「Application Error – The connection to the server was unsuccessful.」エラーの対処法についてでした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)