風の強さなどをわかりやすく視覚的に表示してくれるWebサービス “Windy.com”

takahashi 著者:takahashi

風の強さなどをわかりやすく視覚的に表示してくれるWebサービス “Windy.com”

台風などが発生した際、自分の地域やこれから向かう場所がどういう状況なのか、またこれからどうなっていくのか、知りたくなることがあると思います。

最近、風の動きを超感覚的に見ることができるWebサービスを見つけたので、ご紹介したいと思います。

Windy.com

実際にサイトにアクセスしていただければ、白い粒子が地図上を飛び交っているのがわかるかと思います。

この粒子一つ一つの動きが風の流れであり、粒子が進む方向に、粒子の進む速さが早いほど強い風が吹いています。

左下に再生ボタンがありますが、こちらをクリックすると画面下部のプログレスバーが動いていき、現在時刻以降の、風の動きの予測を見ることができます。

内容としては日本で公開されている予測サービスとぱっと見差はないのですが、細かい風の流れを見ることができるため、例えば台風が来た際の自分の住んでいる地域への深刻度がどれぐらいなのかが、他サービスとくらべて実感しやすく、いろいろな判断材料にしやすいのではないかなと思いました。

ちなみにアプリもリリースされているので、スマートフォンからはこちらを利用すると便利そうです。

The app was not found in the store. 🙁

もうこれ以上台風はまったくもって御免ですが、まだもう少し台風シーズンが続きますので、こういったアプリを利用して、防災について考えてみるのもいいかもしれませんね。

  • この記事いいね! (0)

著者について

takahashi

takahashi administrator

Webエンジニア。 趣味で自宅サーバーを稼働中。 ファンタジーが好き。