Excelなどで作成した表をMarkdown形式の表に変換できるサイト “Tables Generator”

takahashi 著者:takahashi

Excelなどで作成した表をMarkdown形式の表に変換できるサイト “Tables Generator”

Markdown記法は手軽にリッチな装飾ができるため、開発者を中心に人気がある記述方法です。しかし、表の記述についてはちょっと不便を感じることがあります。

Markdownでは表を記述する際、1カラムを | | で囲んで表現します。

簡単な表であれば不便を感じることはないのですが、これがカラム数が増えたりしてくると…

写真のデータはなんちゃって個人情報で生成したダミーデータ

画像のようにエディタによっては途中で折り返してしまい、カラムの対応がわかりにくくなります。

また、データの長さがバラバラのものが入ってきても読みづらくなりますし、手動でインデントを直すとしてもデータ数が多いととっても大変です。

またExcelのように、入力完了後にEnterキーやTabキーを押しても別のセルにカーソルが移動してくれたり…といった機能も基本的には使えません。(VSCodeの場合はText Tablesというプラグインを使えばある程度はExcelっぽい操作ができるようになります。)

ということで、表はやっぱりExcelなどでサクッと作って、それをMarkdownに変換してしまった方が楽です。

ExcelからMarkdownに変換するのはいろいろ手段がありそうですが、今回はTables GeneratorMarkdown Tables Generatorを使用します。

まずはExcelで表を作成して、全部コピーします。

次に、 左上のFileから、Paste Table Data をクリックします。

表示されたダイアログに、Excelでコピーした表をそのまま貼り付けます。

貼り付けたらLoadをクリックします。

するとこんな感じで、Markdown用の表を、インデントも揃えた形に一括変換してくれます。
後は右上の”Copy to clipboard”をクリックすればクリップボードに表がコピーされるので、

エディタに貼り付ければOKです。

インデントもいい感じですね。

ということで、Markdownで表をの是る際にお困りの方は是非試してみてください。

  • この記事いいね! (0)

著者について

takahashi

takahashi administrator

Webエンジニア。 趣味で自宅サーバーを稼働中。 ファンタジーが好き。