浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【アプリ】iOSでビーコンの信号が受信できているかを確認できるアプリ「Beacon Scanner」

以前、Android でビーコンの情報を確認できるアプリ「Beacon Scanner」をご紹介しましたが、iOSでも良さそうなアプリを見つけたのでご紹介。
同じ名前の「Beacon Scanner」です。
が、こちらはどちらかというと、ビーコンの信号が受信できているかを調べるアプリですね。
UUID など、ビーコンの信号情報そのものを確認したい場合は不向きです。

アプリのインストールはこちらから。

Beacon Scaner on the App Store
https://itunes.apple.com/us/app/beacon-scaner/id1224905991?mt=8

ちなみに、Androidアプリの Beacon Scanner を紹介した記事はこちら。

【アプリ】AndroidでキャッチしたBeaconの情報を確認できるアプリ「Beacon Scanner」
https://cpoint-lab.co.jp/article/201809/【アプリ】androidでキャッチしたbeaconの情報を確認でき/

 

実際の画面はこんな感じ。

シンプルでわかりやすい!

ただ、使用する前に、ビーコンのUUID を登録する必要があるので要注意です。

上の画像のように、受信したい UUID を登録します。
そのため、ビーコンも ID が同じものでなければ、受信できているかどうかはわかりませんのでご注意ください。

UUID を登録後は、左のメニューから「Scan Beacon」をタップすれば、ビーコンをスキャンし、受信できたビーコンの情報を表示してくれます。

あとは、端末の Bluetooth を有効にしておくことをお忘れなく。

 

以上、iOS でビーコンの信号を受信できているかを確認できるアプリのご紹介でした。
個人的には、以前紹介した Android アプリの方が使い勝手が良いと思いますね。
ただ、アプリ開発時に「そもそも、これ本当にビーコン受信できてるの?」と心配になることがあるので、その心配を解消するためにはとても有効なアプリかと思います。
是非、ご活用ください。

  • この記事いいね! (0)