浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【React】ESLintを実行した時に「Warning: React version not specified in eslint-plugin-react settings.」が発生する

React Native アプリに ESLint を追加した時に、「Warning: React version not specified in eslint-plugin-react settings.」というエラーが発生したのでその対処方法についてです。

エラーの解消にはこちらの記事を参考にさせていただきました。

「Warning: React version not specified in eslint-plugin-react settings.」を解決する | freks blog
https://blog.freks.jp/remove-eslint-react-plugin-warning/

 

上記の記事によると、.eslintrc.js に下記のコードを追加すればいいとのことでした

module.exports = {
  ......
  "settings": {
      "react": {
        "version": "detect"
      }
  },
  ......
}

3~7 行目のコードを追加してください。
上記追加後、再度 ESLint を実行したところ、無事ワーニングのメッセージが消えていました!

 

以上、React Native のアプリに ESLint を追加した際に「Warning: React version not specified in eslint-plugin-react settings.」が発生した時の対処方法についてでした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)