浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Node】npm installを実行したら「Maximum call stack size exceeded」エラーが発生

しばらく開発から離れていた Cordova アプリを久しぶりに実行しようとしたところ、npm install コマンドを実行したら「Maximum call stack size exceeded」というエラーが発生しました。
「最大コールスタックサイズを超えました」とのことですが…つまりどういうこと?
なお、このエラーが発生する前にも、acorn.cmd ファイルを消せなどのエラーも発生していました。

 

エラーメッセージだけでは解決方法がよくわからなかったので調べてみたところ、下記の記事がヒットしました。

npm install した時に,Maximum call stack size exceeded エラーが発生した時の対処法 – Qiita
https://qiita.com/jre233kei/items/a5e2932f9f3bfe043665

こちらの記事によると、下記コマンドを実行すれば解決できるとのことでした。

npm rebuild

上記を実行して、再度 npm install を実行してみたところ、エラーが解消されました!
正直これがダメだったら node_modules を全削除して、ライブラリをインストールし直すつもりだったのですが、時間がかかるしやりたくないな…と思っていたので、上記コマンドで解決できて良かったです。

 

まあ、その後 Android で実行したら Firebase のプラグインが悪さをしてアプリが起動直後に落ちるという不具合が発生しましたが…。
一難去ってまた一難、という気分でしたね。
なお、こちらについては、cordova platforms rm android コマンドで Android プラットフォームを削除後、cordova platforms add android で再追加したら直りました。
…原因は未だ不明です。

 

以上、npm install を実行したら「Maximum call stack size exceeded」エラーが発生した時の対処法でした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)