浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【JavaScript】住所から緯度経度を取得できるAPI「Community Geocoder」

タイトル通り、住所から緯度・経度を取得できる API を見つけたのでご紹介。
久しぶりに Web ページの開発を行っていたのですが、そちらに導入しました。

GitHub のページはこちらから。

geolonia/community-geocoder: Open Source and Free GeoCoding API in Japan
https://github.com/geolonia/community-geocoder

 

使い方は簡単で、まず下記を Web ページに追加します。

<script src="https://cdn.geolonia.com/community-geocoder.js"></script>

あとは任意のタイミングで、下記を実行すれば住所から緯度経度を取得できます!

getLatLng([住所の文字列], (result) => {
  console.log("緯度: ", result.lat);
  console.log("経度: ", result.lng);
});

処理としては以上です。

緯度経度から住所を取得する API は使ったことがあるのですが、今回のようにその逆をやったことはなく…。
Google Maps API くらいしか知らなかったのですが、とても使いやすい API を見つけられたのでとでも簡単に実装出来ました!

 

以上、JavaScript で住所から緯度経度を取得できる API のご紹介でした。
導入も実装もかなり簡単だったので、同じような処理を行いたいと考えている方は是非導入をご検討ください!
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (1)