浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Cordova】端末のフォントサイズ設定を無効化するプラグイン「phonegap-mobile-accessibility」

Android 端末の設定で、テキストサイズを変更できるのですが、その変更をアプリに反映させたくない時の対処法です。
というのも、開発中のアプリのレビューにて、端末の文字サイズを大きくしていらっしゃる方がおり、そのせいで画面のレイアウトが大きく崩れていることが判明したためです。
テキストの大きさなんて変えたことがなかったので…盲点でした。

今回利用したプラグインはこちら。

GitHub – phonegap/phonegap-mobile-accessibility: PhoneGap plugin to expose mobile accessibility APIs.
https://github.com/phonegap/phonegap-mobile-accessibility

 

使い方ですが、まず下記のコマンドでプラグインをインストールします。

cordova plugin add https://github.com/phonegap/phonegap-mobile-accessibility.git --save

あとは、任意の場所に下記を記述するだけ!

MobileAccessibility.usePreferredTextZoom(false);

タイミングとしては、アプリ起動直後辺りが良いのではないかと思います。
なお、今回はズームを無効にしたいので引数に false を指定していますが、端末のテキストズーム設定を反映させたい場合は、true にすればOKです。

追加する記述は以上です!
要望ぴったりのプラグインがあってよかったです!
ちなみに、この設定は Android だけでなく、iOS 7 以上も対応しているとのことです。
大抵の端末はカバーできそうですね。

 

以上、Cordova アプリに端末のテキストズーム設定を反映させたくない時の対処法でした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)