浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【JavaScript】表示する数値の小数点以下の桁数を指定する

今回使ってとても便利だったので備忘録としてまとめ。
タイトル通り、少数点以下を含む数値を表示するときに、小数点以下の桁数を指定する方法です。

参考にさせていただいた記事はこちらから。

javascriptで小数点以下の桁数を指定して表示する – nackpan Blog
https://nackpan.net/blog/2013/11/30/javascript-tofixed/

 

使用するメソッドは .toFixed() です。
使用方法は下記のとおりです。

const n = 123.4567;

const result1 = n.toFixed();  // 123
const result2 = n.toFixed(2);  // 123.46

上記のように指定すると、変数 result1 の結果は 123 になり、result2 の結果は 123.46 になります。

カッコ内に値を指定すると、小数点以下をその桁数で表示してくれます。
省略すると、小数点以下は表示されません。
なお、結果は四捨五入された近似値になり、切り捨て切り上げではないので、その点だけご注意ください。

 

以上、JavaScript で小数点を含む数値を表示するときに、小数点以下の桁数を指定する方法でした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)