浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Objective-C】UINavigationControllerの戻るボタンを消す方法

結構稀な状況だとは思いますが…私は必要だったのでまとめ。
Objective-C で、ナビゲーションバーの戻るボタンを消す方法についてです。

参考にさせていただいた記事はこちら。

UINavigationControllerの戻るボタンを消したい、非表示にする方法 – Qiita
https://qiita.com/takashings/items/657069b22740fe4bf021

 

実装はとても簡単で、戻るボタンを非表示にしたい ViewController に下記のコードを追加するだけです。

self.navigationItem.hidesBackButton = YES;

私は viewDidLoad に記述しました。
で、実機で確認したところ、問題なく戻るボタンが消えていました!

なお、上記は Objective-C での書き方ですが、Swift で書くと下記のようになります。

self.navigationItem.hidesBackButton = true

 

ちなみに今回の設定を使う状況ですが、私の場合は、navigationControllerpushViewController を使ってページA からページB に遷移をした時、初期のページA には戻って欲しくなくて追加しました。
ページB を初期画面にして、ページA をモーダル遷移で表示するのも考えたのですが、画面下部からニュッと画面が表示されて、終わったら下にスライドして閉じるアニメーションが、アプリの挙動的にちょっと不向きだったので不採用に…。
でも、予想以上に戻るボタンを消す処理が簡単だったので、今回の方法を採用することにしました。
ページ遷移時の挙動も自然で、大満足です。

 

以上、Objective-C で UINavigationController の戻るボタンを消す方法についてでした。
ご参考になれば幸いです。

  • この記事いいね! (0)