浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【テキストエディタ】Sublime Text 3がGitの統合に対応

更新は 3月13日にあったので、若干遅いですが、Sublime Text の更新内容について。
今回の更新で Git の統合に対応したようで、個人的にはかなり使いやすくなりました。

公式のリリースノートはこちらから確認できます。

Download – Sublime Text
https://www.sublimetext.com/3

 

私がピックアップした更新点は 2つ。
まず一つ目は、現在の Git ブランチについての情報が下のステータスバーに表示されるようになりました。

ブランチ名は伏せましたが、上記の画像のように表示されています。
右横にある数字は、未コミットのファイル数です。
作業中、今いるのが develop なのか、また別のブランチにいるのか分からなくなることがたまにあったので、これがあれば一目でわかって良いですね!

他にも、ファイルの変更した行にマーカーが付くようになりました。

上記は改行を追加したときの見え方です。
行を追加した場合は緑のマーカーで、既存の行を変更した場合は黄色のマーカーが表示されます。
また、行を削除した場合は赤い三角形で、消された行を指示してくれます。
これも便利ですね。
ただ、黄色と緑が結構似ている色なので、ぱっと見で見分けるのが若干難しいかもしれません。
慣れれば大丈夫かな?

 

以上、Sublime Text の更新についてでした。
もちろん他にも修正点はまだありますが、個人的にいいと思ったものだけをピックアップさせていただきました。

  • この記事いいね! (0)