浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【JavaScript】JSONオブジェクトの要素数を取得する方法

若干ハマったので、備忘録としてまとめ。
JSONの要素数を取得方法についてです。
単に length だけでは取得できないんですね。今回初めて知りました。

今回参考にさせていただいた記事はこちら。

javascriptでのJSONの大きさ(サイズ)の取得 – joppot
https://joppot.info/2014/02/21/861

 

で、その方法ですが、length にプラス Object.keys を使うのだとか。
サンプルは下記のとおりです。

const length = Object.keys([要素数を知りたいJSON]).length;

単に [JSON].length だと undefined になってしまっていたのですが、上記の Object.keys を使う方法だと、問題なく要素数が取得できました。
なお、size() を使っても、正しい要素数は取得できないとのこと。
JSONオブジェクトのサイズ取得には、上記の方法が最適のようですね。

 

以上、JSON オブジェクトの要素数を取得する方法でした。

  • この記事いいね! (1)