浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

PostgreSQLで大文字のカラム名を指定する方法

一番最初に触ったDBがMySQLだったのですが、それに慣れてしまったがゆえに、他のDBエンジンを触った時にその作法の違いに苦労することがあります。

今回、PostgreSQLを使用したシステムの補修を行ったのですが、例えばSelect文を書く時、MySQLを触っていた時の癖で

SELECT * FROM table WHERE column="value";

のように書いていたのですが、PostgreSQLだとエラーになってしまいます。
というのも、PostgreSQLでは “” は文字列を意味するのではなく、カラム名などを大文字を表すときに使うためです。

では文字列を囲うようにするにはどうすればいいかというと

SELECT * FROM table WHERE column='value';

とシングルコートを用いればいいようです。

基本的にSQLを使ったDBでは、SQL文はほぼ同様に使えるのですが、細かい”作法”が結構異なっているものも多いので注意が必要です。

  • この記事いいね! (0)