浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【Excel】改ページプレビューのシートを印刷したらページが小さかった時の対処法

今日まさにやらかしてしまったので、自分への戒めも込めてまとめます。

印刷を前提として表やグラフなどを作成するとき、私はExcelのウィンドウ右下から設定できる「改ページプレビュー」という見た目でシートを操作するのですが、今回このシートを印刷したところ、妙に小さい…。

 

今回の原因は、ページレイアウトの拡大縮小の指定が間違っていたことが原因でした。
設定しているのは、上のメニューの「ページレイアウト」の「拡大縮小印刷」の箇所です。
実際の画面はこちら。

ここの設定で、横幅を「1ページ」にすると、印刷するときに印刷用紙の横幅一杯に印刷することができます。
今回は、何かの拍子にこの横幅が「自動」になってしまっており、拡大・縮小のパーセントが狂っていたため、用紙に対してシートが妙に小さく印刷されてしまいました。
特にこの辺を変更した記憶はなかったのですが…高さを調節したときに何かをいじってしまったのかな?

 

ということで、Excelを印刷したときにレイアウトが崩れてしまった場合の対処法でした。
原因を探すのも、修正する方法も特に難しくないですが、意外と盲点なのでお気を付けください

  • この記事いいね! (3)