Let's Encrypt

openssl と SNI

Let's Encrypt

かなりまえから 1 IP アドレスで SSL (https) サイトの運用ができる様になったのですが、自社に SNI 環境が無く無用でした。けど、今回 openssl する必要が出てきたのでメモです。

# non SNI + TLS
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1_1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1_2

# SNI + TLS
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1_1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1_2

こんな風に -servername オプションで 名前を送信する事ができます。

  •  この記事いいね! (0)
>株式会社シーポイントラボ

株式会社シーポイントラボ

TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:〒432-8003
   静岡県浜松市中央区和地山3-1-7 浜松イノベーションキューブ 315
※ご来社の際はインターホンで「316」をお呼びください。

CTR IMG