HTTPS ページでの HTTP/HTTPS 混在

著者:ym

HTTPS ページでの HTTP/HTTPS 混在

Google Chrome 79.0以降では、https (SSL) ページ上で http コンテンツがある場合は、動作を停止するようになるらしいです。

今までは鍵マークの異変だけでしたが、今度は JavaScript や、iframe 等を http (non SSL) でコンテンツを引用している場合もそもそも動作しなくなる形。

安全性も上がるし、スッキリして良いですね。

混合コンテンツの防止

https://developers.google.com/web/fundamentals/security/prevent-mixed-content/fixing-mixed-content?hl=ja

  • この記事いいね! (0)

著者について

ym administrator