【Laravel】【Vue】LaravelとVueを結びつけるパッケージは割と多い

著者:杉浦

【Laravel】【Vue】LaravelとVueを結びつけるパッケージは割と多い

 LaravelはPHPのフレームワークです。PHPのフレームワークですがプロジェクトを建てた時点で一緒に使えと言わんばかりにフロントエンド側のVue.jsのコードと設定が渡されます。

 このためか巷にはLaravelとVue.jsを同時に使うことを前提としたパッケージが少なくないです。
 例えば、npmです。`vue laravel`でググると170件出てきます。

 一番上のlaravel-vue-pagination – npmはLaravelのクエリビルダのpaginateメソッドをレスポンスにしたAPIとVueを組み合わせてページネーションを実現するコンポーネントの様です。こういうのを作ろうとすると端の方のページを見る時の作りが面倒になりますが、作る手間を省けます。
 Packagistにはvueタグ付きのライブラリが144件出てきます。laravel-vue-generatorsは名前だけでもう相当ですね。Laravel内のコードからVueのコードを生成する様です。

 GitHubともなるとほぼ両者の和集合に加えて、草の根開発まで加わりさらに増えます。

  • この記事いいね! (1)

著者について

杉浦 administrator