浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

SourceTreeからGitHubへの接続ができないときに確認したいこと

久々にSourceTreeからGitHubに接続しようとしたところ…

GitHubのダイアログが出てきたので”うん?”と思いながらもログイン情報を入力してみるのですが、何度試してもダイアログが表示されます。
最初はIDかパスワードが間違っているのだと思ったのですが、確認して正しい情報を入れてもログインすることができません。

これは何かおかしい…と思ってよく見たら、SourceTreeのログにエラーメッセージが出ていました。

調べたところこんな記事が

“Fatal: AggregateException encountered” when prompting for username – GitHub

どうやら、GitHubで古いバージョンのTLSが無効となったようなのですが、Git for Windowsの旧バージョンではその変更に対応しておらず、それが原因でログインできない状況になっていたようです。

現行の最新版で既に対策済みとのことだったので、Git for Windowsの最新版をインストールしました。

git update-git-for-windows

ところがこれを実行して最新版になったところまでは確認したものの、エラーが解消されず。

しかし、SorceTree以外のツールやコマンドラインで実行すると最初と同様のダイヤログは表示されるものの、正常にログインできました。

まてよと思い、SourceTreeのGitの部分を確認したところ…

ビルトイン版の古いGitが使われていました/(^o^)\
そりゃあどれだけ更新してもダメなわけですね…

ということで、System側のGitに切り替えて再度ログインしてみたところ、無事アクセスできました。

ということでSourceTreeからGitHubが使えなくなった…という方は一度確認してみてください。

  • この記事いいね! (0)