著者アーカイブ asabakento

asabakento 著者:asabakento

【office】office365が使えなくなるというメールが・・・

最近になってoffice365の利用期間が終了しましたというメールが来ました。買ったときはそのような契約はした覚えはないし途中でソフトを買ってインストールしたことはなかったです。

ExcelとかWordが使えなくなるの?買ったばかりなのに・・・と一瞬困惑しましたが、一旦落ち着かせて調べてみることに

すると、officeのソフトとoffice365は全く別物ということが分かりました。こいつはソフトではなく、クラウドサービスのようです。

・最新のofficeをどのデバイスでも使うことが出来る。

・どのバージョンのofficeソフトも互換性を気にせずに使える。いちいちアンインストールしてまたインストールしなくてもいい

・セキュリティ更新が自動

というメリットがあるみたいです。https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/business/vp/user/office365.aspx

色々便利ですが、自分用パソコンではそもそもofficeのソフトをあまり使わないし使ったとしても大人数で管理するなんてことはないので当然スルーしました。

こういうのびっくりするから買ったときに説明してほしかったです。(若しくは自分が聞き逃したか)

asabakento 著者:asabakento

画面真ん中に出てくる「アレ」を駆逐する方法

半角あるいは全角変換するときに「あ」もしくは「A」と表示されることはありませんか?

作業中やネット閲覧中にいちいち出てこられるととてもうっとおしいのでここではそれを表示させなくする方法を書いていきます。(すごく簡単ですが)。

まず、画面右下のA(あ)をカーソルに合わせて右クリックします。

一覧を表示後プロパティタブを選択します。

上のダイアログが表示されたら下部の画面中央に表示するについているレ点チェックを外します。これだけで消えてくれます。調べたらどうやらWindows10からの仕様みたいですね。右下アイコンが小さくてみにくいので、視覚的な補助をするためなのかな?と思いましたがどれが真説化は不明です。短いですがおしまいです。

 

asabakento 著者:asabakento

WRO Japan 浜松予選会 2018に出席しました

今日は、浜松市可美公園にてWRO Japan 浜松地域実行委員会様主催のロボットコンテストに動画撮影役として出席しました。

今回のWROの大会も、種目別で小中学生ミドル・小中学生エキスパートと二つの種目があり、決められたコースで何点取れるかどれだけ早いタイムを残せるかで優勝を争い、高い得点を出した3位までのチームが表彰の対象になります。

コースアウト、若しくは動きが一定時間止まってしまった場合はリタイアとみなされます。車検おいても、決まった大きさの箱に収まらなければ組み直し、それができなければ失格とやや厳しめに取り決められています。

自分は学生時代ロボコンは参加したことはないのですが、プログラムでレゴを動かした経験があるので組立やプログラミングでわいわいしている子供たちを見てちょっとノスタルジックなを感情になってしまいました。

会場はかなり蒸し暑かったです(途中から空調効きすぎました。)が、この暑さに負けずに選手、審判そしてスタッフさん方も真剣にコースを確認したりプログラムを入れ直したりと会場内は8月の残暑に負けないくらいに熱気に包まれました。

自分も、順調にオブジェクト(車で運ぶレゴ)を運んでいたのにコースアウトしてリタイアしてしまったときは思わずあー・・・とため息w感情が入ってしまいました。

車両を撮っていると、チームごとに車の構造が違っていることに気づきました。きっと筆者の思いつかないであろうプログラムを組んだうえでの計算されたデザインなんだろーなと思わず見とれてしまいました。そして、自分もプログラマーなので小中学生に負けたくないと大人げない感情が出てしまいました(汗)

そんな感じで間近で撮影していると、あっという間に終了時刻の3時30分に。大会は終了しましたが、予期せぬアクシデントにも落ち着いて対応する姿、役割についてしっかり声かけて確認したりする姿がよく見受けられ、純粋にものづくりを楽しんで熱中しているなと感心しながらも自分も子供たちから学ぶことがたくさんあると感じた一日でした。

リタイアが多発したり、競技寸前に車検をやり直したりと本当にほんっとうに色々ありましたが、優勝したチーム、優秀賞を受賞したチーム、改めておめでとうございます!次は全国大会ですが、自分たちの持ち前の想像力をフルに活かして更なる高みを目指してください!

 

 

 

asabakento 著者:asabakento

breakとcontinueってどう違うの?

久々にプログラミング関係の記事になります。今回は類似した文についてです。

処理を中断するために用いられるbreakとcontinueですが、実際にに動かしてみると大きな違いがあります。

できるだけ分かりやすく書いていきたいと思いますので、ご容赦ください。

continue文は、処理の最中に、変数がある条件の対象になった時にループを完全には抜けずにいったんそのループの最初に戻ります。


class howToCon{
public static void main(String args[]){
howToCon htc = new howToCon();
htc.test1();
}

void test1(){
int num = 0;
for(int i=0;i<5;i++){
num += 1;
if(num % 2 == 0){
System.out.println("Bom!!");
continue;
}else{
System.out.println(num);
}
System.out.println(num);
}
}
}

上記の図では、if文で2で割った余りが0だった場合にcontinue文で抜けてBom!!と吐くようになっており、17行目のsystem.out.printlnまで行き届かずに中断し、次のループ処理をします。
処理結果を見ていきましょう。

for文処理を抜けずに続けてループしているのが分かりますね。

対してbreak分は、値がある条件の対象になった場合にそのスコープ自体から抜け出します、つまりループをやめて次の処理り移りましょうという意味になります。

さきほどのコードをbreakに変えてビルドしてみましょう。


class howToCon{
public static void main(String args[]){
howToCon htc = new howToCon();
htc.test1();
}

void test1(){
int num = 0;
for(int i=0;i<5;i++){
num += 1;
if(num % 2 == 0){
System.out.println("Bom!!");
break;
}else{
System.out.println(num);
}
}
}
}

結果は・・・

変数numの値が2になって余りが0になるという条件に引っかかったので、この時点でfor文内のスコープを抜けて終了していますね。

このように、どちらも強制的にあるタイミングの処理を終了するという意味では同じですが、実際の処理の結果は全く違うことが分かります。似てるなと思った関数や文は積極的に使ってみてください。その結果をくみ取ってみると、使いかたが分かってきて更にプログラミングの知識の幅が広がってくると思います。それでは!

 

 


 

asabakento 著者:asabakento

プログラミング初心者にすごく優しいアプリを発見!【アルゴリズム図鑑】

アルゴリズムって説明だけじゃ分からないって人もいますよね。筆者は自分に合った参考書を探すのが下手だったので、アプリやネットのツールをよく漁っていました。

例えば、この「アルゴリズム図鑑」というアプリは、プログラミングにおいて応用することのできるアルゴリズムを網羅しており、図を使った視覚的な学習をすることで何をしているかを確かめながら勉強することができます。

青いボタンSTEPを押すと、アルゴリズムの工程をテキストに合わせてみることが出来ます。もちろん戻ることもできます。

この動きに沿ってプログラムを作るとプログラム全体の構図だけでなく、変数の正しい使用法や関数の作り方なども一緒に学ぶことができます。

実験ボタンを押すと、値をシャッフルして実際に動かすことができます。制限は無いので納得いくまで実験してみてください。

 

鍵のかかっているアルゴリズムは、全てのアルゴリズムを購入すると見れるようになっています。お金は少々かかりますが、元のアルゴリズムを発展させた更なるアルゴリズムを見ることが出来ます。

再帰の原理などもしっかり収録されているので、中級者上級者も一見の価値があるかも・・・!?

 

ドットインストールやcordzineでも無料で学ぶことが出来ますが、前者は説明が早く、後者は静止画なのでゆっくり見ながら勉強したいという人向けだと思いました。また文字がそこまで多くないので初心者プログラマーの育成研修とも相性良さげですね。

プログラミングのスキルの幅を広げたい、基礎を振り返りたいという人は試してみてください、それでは!

 

 

asabakento 著者:asabakento

雨雲の行方と降水量を視覚的に見ることが出来るアプリ【アメミル】

季節の変わり目は、ゲリラ豪雨や台風が発生しやすくなります。

夏休みに遠出したものの突然の雨で計画は台無しに・・・といったかたも多いのではないでしょうか。

自分はその失敗を活かして「アメミル」というアプリを使って晴れの日に合わせてスケジュールを調整しています。

この「アメミル」は、日本全国の降水情報をレーダーで見ることができ、さらに更新すればいつでもお天気の最新情報を手に入れることができます。

上の例ですが、赤くなるほど降水量が多く、集中的に降っている地域になります。静岡県では、遠州北部にやや激しい雨が降っているのが分かります。

appStoreに機能の詳細が列挙して書いてありますが、ここでは自分がこれ良いなって感じた機能を紹介しますね。

例えば、よく前方を見渡すと曇り空が広がっていますが、アメミルに内蔵している3D機能を使えばどの範囲まで雨が降っているかを視覚的に見ることが出来ます。もし、雨雲が広がっている方向に出かけたいと思ったときにこれで確認すれば、やむタイミングに合わせてスケジュールを無理なく組みなおすことができます。無謀にも突っ込んでびしょ濡れって事態を回避できるようになるのです!

他にも、雨雲の進路や気温の変化を、気象予報士から学習したAIが予測して伝えてくれる機能も備わっています。

無料でも多くの機能を使うことが出来ますが、有料にすると一時間以内の降水予測とGPS追従を使うことが出来るので、心配かつお金に余裕のある方はつけてみてもいいかもしれません。

8月などの季節の変わり目は特にゲリラ豪雨が多発するので、キャンプなどの屋外で遊ぶ計画のあるかたは持っているとかなり安心できるのではと思います。

 

asabakento 著者:asabakento

隠れた有能アプリ「iphoneを探す」

題名に隠れたアプリと書いてありますが、隠れていなくて知らないのは自分だけだったという場合も考えられるので気にしないでください。

iphoneのアプリを断捨離をしていたら、「iphoneを探す」というアプリが気になったので使ってみました。

なんだろなと思ってiphoneを紛失した時に、appleIDを使って他の人のihoneやPCを経由して自分のiphoneの場所を検知することができるみたいです。

下の欄の青い点が、探したいiphoneの一覧になります。探したいihpne若しくはすべてのiphoneを対象に探すことができます。

appleIDさえ分かれば盗難などのトラブルに対応して警察に資料として届けることができるのでIDだけは絶対に覚えておきましょう、もしくはどこかに書置きしておいてください。

このiphoneを探すを使って不審なパートナーの動向や迷子の可能性のある子供や年配者の位置も確認できるので、心配性の方は事前にappleIDを教えてもらいましょう。

前者で使う場合は許可が無いとプライバシー侵害として訴えられてしまう可能性があるので必ず理由を説明してくださいね(汗)

 

asabakento 著者:asabakento

IFERROR関数

今回は値があるかどうか確認したいときに使える関数を紹介します。

ある表計算をしていると偶に出てくる#DIV/0!があります。そんな時はIFERROR関数で#DIV/0!やNAME?といった警告(正確にはエラーではなく値が無いですよいう通知)を表示させなくすることができます。

方法は、ある関数を書いた後にIFERROR関数で囲むだけです。

これだけで煩わしい#DIV/0!を消し去ることができ、資料などもすっきりとした見栄えになると思います。

2番目の引数は、もし値が無かった場合の代替え表示の値や文字列になります。画像のように0とすれば、#DIV/0!の代わりに0を表示させます。

自分が試したのがExcel2010なので、新しい2013ではこの書き方で動くか正直未知数です。が覚えておくとスマートに表計算ができてすごく便利だなって感じたので、#DIV/0!がでてきてうざったいと悩んでいた方も使ってみてください。

 

参考にさせていただいたリンクー>https://www.cando.co.jp/column/column_13.html

 

 

asabakento 著者:asabakento

悪徳プロバイダー業者にご用心!!!!

少し前の話ですが、身内がNTTを名乗る業者にプロバイダを変えられそうになった話をします。

今はもうないと思いますが、数年前にNTT西日本を名乗るよく分からない業者から、お使いのTNCよりも安い料金でプロバイダを使うことが出来ますよという電話がかかってきました。

その時はTNCを初めてもう6年位立っており、当時安いプロバイダも少なく手続きも面倒くさかったので何も考えず承諾してしまいました。

しばらくしたらなんと遠隔操作をされてなにやらいじいじしている様子。

「今は仮契約の状態です。一度電話をかけなおして契約内容を提示して、良ければプロバイダの変更手続きを行います。なお、仮契約の時点で違約金がかかります。」

住所も電話番号も教えていないのにこんなことを一方的に言われたので、怪しいと思い速攻でぶっちしました。

調べてみたら出るわ出るわプロバイターの勧誘トラブル。NTTともOCNとも関係のない謎の業者がプロバイダーの変更を促してくる事例が結構あるみたいです。

パソコンに疎い人がもしこの電話を受け取ったらついお得だと勘違いしてしまいますが、まずかかってきたら業者名を教えてくれと聞いてください。ここで偽名の会社を使えば、当会社は詐欺罪の対象となるので絶対に正規の会社名を答えなければいけないからです。

それに遠隔操作は相手に個人情報の橋渡しをしているようなものなので、漏洩した個人情報をネットで悪用されないように丁重に断ってください。

今思うと了承が得られないのに違約金を設定するなんて規約違反なんですよね、思いっきり。

他にも色々な形態があるみたいですが・・・もし、今後このような怪しい電話がかかってきたら光の速さで切ってくださいね。

 

 

 

asabakento 著者:asabakento

PCの容量をシェイプアップする方法

ダイエット中の筆者ですが、タイムリーな話題を提供します。

pcを何年か使っていると動きが重くなっているときがあります。知らない間にCドライブの容量が減っているときがあり、そういう時は大抵のユーザーはディスクのクリーンアップで容量を減らしていると思います。あれこれ探っているうちに上記以外にpcを極力重くしない原因を二つ見つけたので紹介します。

一つ目は、デスクアップにショートカットやアプリをそのまま置いてしまうこと。すぐに開くことが出来て楽ですが、あまり多く置いているとある時間帯にアプリがアップグレードしていた場合にその影響をモロに受けとるので重くなります。なのでCドライブ直下のフォルダに入れてください。

二つ目ですが、ウィルスソフトを複数インストールしていると競り合いを起こして遅くなったり最悪フリーズを引き起こします。なのでどちらか片方をアンインストールしてしまいましょう。

SDから受け取った曲や写真なども地味に容量食らうので、重い(大量にある)場合は圧縮してしまうか要らなければ削除してしまいましょう。

以上ですが、まだまだ改善方法があると思いますが、時間があればネットなどで先人の知識を借りて試してみようと思います。

皆さんのイライラが解消されますように・・・