浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【react-native】react-naiveでexpoをインストールする

expo init sampleProで新規にexpoを含んだreact-nativeファイルを生成しようとしたところ

以下のエラーが発生した

ERROR: Node.js v11.13.0 is no longer supported.

expo-cli supports following Node.js versions:

  • >=12.13.0 <13.0.0 (Maintenance LTS)
  • >=14.0.0 <15.0.0 (Active LTS)
  • >=15.0.0 <17.0.0 (Current Release)

変更前のnode.jsのバージョン→v11.13.0

node.jsのバージョンが古すぎてサポートできていないとのこと。

上記Maintenance LTS(長い間サポートするバージョンの範囲)である12.13.0~13.0.0までの

バージョンでないとexpoを使うことはできない。

windowsのnode.js管理ツールであるnodistを使ってバージョンを以下のコマンドを打ち込んで変更

(nodist未インストールの場合はnodis公式でインストールしてください。)

nodist 12.22.3

確認

node -v

再度expo init sampleProでファイルを生成

√ Choose a template:が表示されてテンプレートを選ぶので、ここはblankを選択してください。

ラスト、npm startでアプリを起動

  • この記事いいね! (0)