浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【javascript】FormDataでfilenameを指定して格納する方法

FormDataではオブジェクトを代入するときにkey,value,filenameとそれぞれ

指定することができます。

androidでは問題ないのですがiosでinput fileでfilenameを指定せずにファイルオブジェクトを取得すると

fileObjectの中のnameが”blob”という文字になってしまいバックエンドで重複エラーを起こす可能性があります。

iosとandroidを両立するハイブリッドアプリでよく起きる事故なので、input fileで画像を

扱う際はkey,value,filenameと必ず三点付けて送りましょう。

例↓

for (let i = 0; i < images.length; i++) {
data.append("images[" + i + ']', images[i],i + '.jpg');
}

バックエンドでも良いのですが、フロントエンドで一度名前をつけておきたい場合は

こちらも併用しましょう。

  • この記事いいね! (0)