浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【xcode】アクティビティモニタを使って動かなくなったxcodeを強制終了する

いつも通りにビルドを行ってxcodeを終了させようと思った時、xcodeが誤作動を起こしたのか

ストップボタンを押してもアプリが止まらなくなった。というかボタン自体が何も反応しない。

特にマルチタスクを行った記憶もないのにも関わらずです。

 

 

このままでは膠着状態なので他のことも試してみました。

 

左上の終了ボタンを押しても選択ダイアログで固まったまま。いつもならこれで

終了→再起動で治るのですが今回はこれも反応しない。

commnad+クリックでアイコンから終了しようとしても終了する気配はなし。

やむを得ず強制終了をすることに。途中で止めるのはあまりしたくないのだが背に腹は変えられず。

いくつか強制終了の方法はあるのですが自分はアクティビティモニタを使って

終了させました。

やり方はこちら↓

①finderを開きアプリケーション→ユーティリティに移動

②アクティビティモニタを開く

 

 

③xcodeを選択して左上の灰色の×ボタンを押す

④このプロセスを終了してもよろしいですか?と質問されるので強制終了を選択。これで終了。

 

その後xcodeを開いても何事もなく起動・終了させることができました。

が肝心の原因はわからず。xcodeも最新バージョンに上げた。macもCatalinaにアップデートした。

可能性があるとすればmacのストレージ・メモリでしょうか。そういえば右上にストレージが多いとの警告が出てた気がする・・・?

会社のmacなのであまりいじりたくないのですが、また同じ現象が起きて詰みかけたら

容量増設も視野にいれなければですね。

  • この記事いいね! (0)