浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【javascript】new Date()で生成した年月日をyyyymmddの状態に整形する

今回は現在時間をyyyymmddの状態にする方法。現在の年月日を表す方法は数あれど

一番汎用性が高い(ブラウザに依存しない)かつ自分で書きやすい方法がこちら。

 


var now = new Date();
var current_time = now.getFullYear()+
( "0"+( now.getMonth()+1 ) ).slice(-2)+
( "0"+now.getDate() ).slice(-2);

 

now.getFullYearで西暦を生成した後に

先頭にデフォルトで0をつけて、07や09といったyyyymmddのmmの部分を表しています。

この0はそのままだと対象の月が10とか11になる場合は010や011というような表記になります。

この表記ずれを直すためにsliceで-2を指定して一番最初に存在する”0″を削除することで

yyyymmddの形を保てるようになります。

以上がnew Date()で生成される年月日をyyyymmddの形に加工する方法になります。

P.S.sliceにマイナスを指定できるのは知りませんでした。

  • この記事いいね! (0)