浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【cordova】Cannot add task ‘:processDebugGoogleServices’の対処法

gradleのバージョンを5.4.1にしてビルドをすると

cordova-plugin-firebaseとcordova-plugin-fcmが競り合いを起こして

Cannot add task ‘:processDebugGoogleServices’のエラーとなります。

 

解決方法は

 

①cordova-plugin-firebaseとcordova-plugin-fcmをそれぞれcordova plugin rm 〇〇する

②cordova platforms rm android

③cordova platforms add android@6.4.0をadd

④cordova-plugin-firebaseとcordova-plugin-fcmをそれぞれcordova plugin add 〇〇する

⑤ビルド後gradleの変更(android Gradle Plugin Vesion 3.0.1 Gradle Version 4.1)

⑥gradle-wrapper.propertiesの6行目 gradle-4.1-all.zipに変更

⑦ビルドでエラーが出なければ成功

 

cordova platforms add androidの際は、何も指定しないでaddを

すると、android6.3.0がインストールされますが、このバージョンだと

cordovaのライブラリで一部競り合いが起こるものが入っているので

避けた方が良いです。代わりに一つ上の6.4.0を使うことで

ライブラリ系のトラブルを減らすことができます。

  • この記事いいね! (0)