浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【androidjava】editConfigurationを使って古いアプリを復活させる

リリースからしばらく経っている・またはリリース停止をしている

アプリは、editConfigurationを使うことでまたビルドできるようになります。

 

まず最初に、makeProjectの右隣にあるドロイド君の顔が書いてある

appというボタンでモジュールと名前を追加していきます。

 

 

尚、ここではappではなくビルド出来ない状態の「editConfiguration」と

書かれている状態を前提として書いています。

 

次に、templeteからAndroidAppを選択してokをおします。

 

 

すると、error: Module not specifiedというエラーがでますが、

これはfileメニューにあるSync Project with Gradle filesを

選択してgradleをアップデートすることで

解決できます。(押したらすぐにアップデート&デバッグが始まります)

 

ちなみにmoduleが見つからなかったのはgradle更新が止まっているためです。

月日が流れてライブラリの居場所が変わったかライブラリが消されたなど

理由はさまざまですが、androidのライブラリは変化が速いので

こまめにチェック・アップデートは必要ですね。

 

gradleのアップデートとビルドをしているので、少し時間がかかる・

または固まるといった動きをしますがここでエラーが

無ければ再度editConfigurationからモジュールを選択し直して

みて、そこでまたModule not specifiedがでなければ晴れてアプリを

ビルドできるようになります。

 

参考記->古いandroidアプリがビルド出来ない

  • この記事いいね! (0)