浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【xml】textのbackgroundを調整して重複したように見せる方法

以前まではimageViewの上にテキストを載せる手法を載せたのですが、今回はテキストの

backgroundの色を変えてレイアウトが重なったようにみせかけるレイアウト方法を

載せていきます。

方法は簡単で、textviewを通常通りに定義して各方向のpaddingを使うことで

重なったようなレイアウトにすることができます。

この手法はrelativeLayoutでも使うことができるので、アプリの見出しとかにもがんがん

使えそうです。

<pre><RelativeLayout
    android:id="@+id/relativeLayout"
    android:layout_width="wrap_content"
    android:layout_height="wrap_content"
    tools:ignore="MissingConstraints">

    <TextView
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:background="#fff"
        android:paddingBottom="10dp"
        android:paddingStart="20dp"
        android:paddingEnd="20dp"
        android:paddingTop="10dp"
        android:text="是非もないよね!"
        android:gravity="center"
        android:textSize="16sp"
        android:textStyle="bold" /></pre>
<pre></RelativeLayout></pre>

 

ポイントは各四方のpaddingで、bottomとtopの値を調整することで均等に

テキストを見せることができるので使い慣れておきましょう。

imageviewと組み合わせるよりも、書く時のコードもメンテナンス時の直すコードも

少ないので、特殊なカスタムボタンを作る時以外はこっちのが断然おすすめです。

  • この記事いいね! (0)