浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【android】機内モードを使って消失した現在地アイコンを復活させた話

gpsを使って現在地を読み取るアプリを作っていたのですが、今まで普通に映っていた現在地アイコンが急に消えてしまう事案に

遭遇しました。プロジェクトクリーンやリビルドも何回かしたのですが依然アイコンは消えたまま・・・!

ここまでコードをロールバックしても動かなかったので、視野を広げて飛行機ちゃんこと機内モードに白羽の矢を立てました。

機内モードにするとbluetoothやwi-fiといった通信機能が一時的に使えなくなります。こいつをタップして一度全てリセットした状態でも

う一回起動してみようと思い試してみました。が変わらず・・・。さてどうしましょうと考えていたらなんといきなり現在地アイコンが復活しました!

読み込みに時間がかかっていただけのようで、その後何回か再起動したのですが問題なく現在地アイコンを出すことができました。

iphoneユーザーですからっていい訳は死んでも使いたくないのでここで解決できて本当に助かりました。

設定方法→①まずホーム画面に戻ります。②上から下にスワイプすると、下のような画面が出てきます。③左下にある機内モード(飛行機のマーク)を押します。すると、wi-fi、bluetooth、位置情報といった通信手段が一斉遮断され、アプリなどの連携を断ち切ります。

ここで、もう一回機内モードを押して停止させましょう。すると、今までオフだった通信手段が全部白色になりオンの状態に

なります。とりあえずこれで解決・・・・。

 

 

コードやライブラリ周りを見てもまだ現在地が出てこなかった場合は、こちらが怪しいと目をつけてみてください。

  • この記事いいね! (0)