浜松のWEBシステム開発・スマートフォンアプリ開発・RTK-GNSS関連の開発はお任せください
株式会社シーポイントラボ
TEL:053-543-9889
営業時間:9:00~18:00(月〜金)
住所:静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F

【androidJava】gms:play-services-locationが使えない時の対処法

gmsplay-services-locationのバージョンが古かったので、アップデートしようとしたところでエラーが起きました。当然ですが新機種で使うにはアップデートが必要とのことだったので、渋々インストールしようとしたところ更に次のようなエラーが出た。(二枚目です)

could not findとのことなので、恐らくallprojectsメソッド内でgoogle()を定義し忘れていると思い目を通したら案の定何も無かった。
のでbuildscript内とallprojects内それぞれにgoogle()を定義して解決させました。
buildscript {
  repositories {
     jcenter()
     google()
}
allprojects {
 repositories { 
    jcenter()
    google()
}

google製のライブラリgms:play-services-locationを使うには、google様の名前を付けましょうねということですね。

  • この記事いいね! (0)