自然言語用lintツールtextlintの紹介

著者:杉浦

自然言語用lintツールtextlintの紹介

textlint · The pluggable linting tool for text and markdown
JavaScriptでルールを書けるテキスト/Markdownの校正ツール textlint を作った | Web Scratch
 textlintは日本語、英語といった自然言語を対象にlintを行うツールです。基本Node.jsを用いて動かすのですが、エディタアプリ版もあります。
textlintのElectronアプリを作った | Web Scratch
 インストールまではnpmらしくnpm install textlintであっさりです。使用までは気持ち手間でした。textlintはルールの拡張を容易し、デフォルトのルールをまっさらにしています。このような作りになっている理由は、自然言語の曖昧さ、定義の個人差に対応するためです。
textlintのルールを簡単に作り始めることができるツールを作りました
 日本語用プリセットももちろんあります。Collection of textlint rule · textlint/textlint Wiki#Preset List
 textlint-rule-preset-japaneseがシンプルでとりあえず使うならこれという感じです。
 ルールの設定方法はESLintとほぼ同じであり.textlintrcファイル中に次の様にjson形式でルールを羅列します。

{
    "rules": {
        "preset-ja-technical-writing": true,
        "no-empty-section": true
    }
}

 これまでの様に設定を行った状態で次の様にコマンドを発すればtextlintが走ります。

textlint [lintをかける対象のテキストファイル]

  • この記事いいね! (0)

著者について

杉浦 administrator