【Linux】viエディタですべての行を削除する

村上 著者:村上

【Linux】viエディタですべての行を削除する

若干遅ればせながら…明けましておめでとうございます。
皆様にとって、幸多き一年となりますよう心からお祈りいたします。

 

さて、新年の1記事目は、Linuxのテキストエディタ「vi」のコマンドについての備忘録です。
:wq」や「:q!」など、定番のコマンドはすぐに覚えられるのですが、一行削除とか単語の検索とか、あまり使わないものに関してはほぼ毎回調べるので、いい加減にまとめ。
そもそも、vi 自体、あまり使わないので…未だに操作にもたつきます。

で、今回はあまり使わないかもしれない、すべての行の削除方法について。
といっても、決して難しいものではなく、コマンドモードで下記を実行するだけ。

:%d

コマンドモードとは、上記のような vi を実行できるモードです。
「Esc」キーを押せばコマンドモードに切り替わるので、挿入モードかコマンドモードか分からなくなったら、とりあえず Escキーを押しましょう。

ちなみに、1行だけ削除したい場合は dd と打ち込むとカーソルのある行が1行消えます。
これも便利ですね。

 

以上、viエディタでの行の削除方法でした。
未だに vi には若干の苦手意識がありますが…頑張ります。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator