【chrome】知っていると得する””の使い方

asaba 著者:asaba

【chrome】知っていると得する””の使い方

今日は脱線します・・・!

 

ダブルクォーテーション ”” プログラミングでは主に文字列を扱いたい時に使用しますが、chromeではこいつで検索ワードを

囲むことでその囲った文字に該当するページのみを検索できるようになります。

 

スクショだとこんな感じになります。

 

ダブルクォーテーションで囲む前ですが、検索ワードがバラされて「javaで覚える」というワードを含んだサイトを

拾うことができませんでした。この状態ではお眼鏡に適ったサイトを見つけるのは難しそうです。

 

次は、ダブルクォーテーションで「javaで覚える」を囲った時のスクショです。

 

かなりすっきりしましたねw画像の通りですが、囲った中での文字しか検索されないので目当てのサイトが見つけやすくなったと

思います。

自分はよく○○空白○○でワードを検索していますが、関係ないサイトや意図した内容とは的外れなサイトも一緒に出てきて

しまいいつもめんどくさいなと思っていたのですごく助かりました。

特にプログラミングにおいて検索は必須のツールなので使い慣れればコーディング速度と効率を改善させることができるので

覚えていて損はないと思います。

  • この記事いいね! (0)

著者について

asaba

asaba author

機種依存は悪い文明