【Windows10】拡張子が「.rar」のファイルを解凍するソフト「RAR Opener」

村上 著者:村上

【Windows10】拡張子が「.rar」のファイルを解凍するソフト「RAR Opener」

今日メールで受け取ったファイルが「.rar」というあまり見慣れない拡張子だったので、備忘録もかねてこのファイルの開き方についてです。

まず、rar拡張子について簡単にまとめ。
この「rar」は圧縮ファイル形式の一つで、Windowsでよく使われる「zip」よりも高い圧縮率をほこるとのこと。
圧縮・解凍が高難度であるため、海外では使われることもあるそうですが、日本ではまず使われていないようです。

 

さて、肝心のファイルの解凍方法ですが、私はこちらの「RAR Opener」というソフトを使用しました。
こちらは下記の Microsoft の公式サイトからインストールすることができます。

RAR Opener を入手 – Microsoft Store ja-JP
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/rar-opener/9wzdncrdhktr

使い方はとても簡単で、まずソフトを起動すると、下記のようなウィンドウが表示されます。

4つボタンがありますが、主に使うのは上の2つ、「Open RAR」と「RAR → ZIP」くらいだと思います。

Open RAR:RARファイルを解凍する
RAR → ZIP:RARファイルをZIPファイルに変換する

私は今回はファイルの解凍を行いました。
「Open RAR」を押すと、エクスプローラが起動するので、解凍したいRARファイルを選択します。
あとは、解凍が終わるのを待つだけです。
が、ちょっと広告が紛らわしかったりするので、うっかりキャンセルを行わないようにご注意ください。

 

以上、RARファイルの開き方・解凍方法でした。
とりあえず、見慣れないファイル拡張子は調べれば確実に判明するので、遭遇したら調べるくせをつけましょう。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator