Windows10ではWi-Fiの優先度設定が削除されていた… GUIから再び設定できるようにする方法

takahashi 著者:takahashi

Windows10ではWi-Fiの優先度設定が削除されていた… GUIから再び設定できるようにする方法

現在はWindows 10に乗り換えていますが、以前はWindows 7を使っていました。
Windows 7の時は、記憶済みのWi-Fiアクセスポイントが電波が届く範囲で同時に複数あった場合、どのWi-Fiに優先して接続するかを設定することができました。

接続先優先順位変更方法(Windows 7の場合) – Y!Mobile

ところがWindows 10では、優先度を確認することはできますが、優先度を変更する機能は何故か削除されてしまいました。

優先度を変更できないと結構いろいろな場面で困ったことになります。
でも標準ではWindows 10ではコマンドラインによる設定方法しかなく、ちょっと面倒なうえ、頻繁に変更する可能性があるので正直ちょっとやりたくない。
なんとかGUIで変更する方法はないだろうか…と探していたところ、見つかりました…!

W10:ネットワークと共有センターからワイヤレスネットワークの管理機能が削除されていた – Scrap 2nd.

Wifinianというアプリを使うと、GUIから設定が可能らしいとのこと!!

Wifinian – Microsoft Store

しかもWindows 10 Anniversary Update以降であればMSストアからアプリとしてダウンロード可能です!
超ありがたい><

ということで早速インストール!

起動すると、タスクバーに扇型が3つ並んだようなアイコンが常駐し、クリックすると現在登録済みのアクセスポイント一覧が表示され、それぞれのアクセスポイントの状態などが表示されます。

右上の”Reorder”ボタンをクリックすると”Up””Down”ボタンが出現し、クリックすることで優先順位を変更することができます!
ちなみに、自分の環境で試したところ、ちゃんと優先順位が変更されていました!

WindowsはGUIで設定変更を行うのがメインな分、削除されてしまった時のダメージもなかなか痛いです(汗)
機能削除する際は慎重に行ってほしいなぁと感じた次第です。

  • この記事いいね! (2)

著者について

takahashi

takahashi administrator

Webエンジニア。 趣味で自宅サーバーを稼働中。 ファンタジーが好き。